スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発売!古酒「有りがたし 三年熟成無濾過生詰原酒」

<ヴィンテージを楽しめるお酒>
11月1日 新発売!「有りがたし 三年熟成無濾過生詰原酒」-数量限定-
有りがたし3年熟成

有りがたし 三年熟成酒 720ml 
1,995円(税込・箱代別途300円)

よしかわ産永田農法栽培の最高級酒米「山田錦」をほとんど削らずに醸した、
異色のお酒「有りがたし」を3年間じっくり熟成させたお酒です。
熟成の効果で香りは複雑さを増し、
舌触りはまろやかに、味わいは落ち着きを増してより深くなっています。

「有りがたし」は無濾過・無調整のお酒。
味わいは、その年のお米の質をそのまま反映しています。
熟成のため新酒の荒々しさが取れ、
「米の味」の本質を味わっていただけるのが、この「3年熟成酒」。
2005年の気候や生育状況など、この「有りがたし」に使用したお米のストーリーを、
詳しくラベルに記載してありますので、「お米」に思いをはせながら飲んでいただけると幸いです。

肉料理やまぐろなど、こってりした料理に合う「有りがたし」ですが、
この3年熟成酒は、さらに料理とのマリアージュの幅が広くなっています。
「食中酒」としての楽しさを、熟成の力でさらにアップさせた「有りがたし 三年熟成無濾過生詰原酒」
ぜひお試しください。

詳しくはこちら

数に限りがありますので、お電話にて蔵元より直送を承ります。
TEL 025-548-2331 
FAX 025-548-2322
メール:info@yoshikawa-touji.co.jp

越後よしかわ杜氏の郷


スポンサーサイト

10月30日(木)~11月3日(月) 東京・松屋浅草 で試飲販売を行います。

10月30日(木)~11月3日(月)
東京・松屋浅草 地階酒売場にて試飲販売。

全米最大の日本酒コンテスト「JOY OF SAKE」にて本年度金賞をダブル受賞した、
「よしかわ杜氏 大吟醸」「天恵楽 特別純米」も販売します。
よしかわ産永田農法栽培の最高級酒米「山田錦」、
同じくよしかわ産永田農法栽培の新潟を代表する酒米「五百万石」の粋を味わっていただける
この2点は、まだ東京では買える所がわずか。
この機会にぜひ味わってみてください。

この他にもこの時期にしか飲めない熟成の味「ひやおろし」等おいしいお酒を用意しています。

30日は午後~。3日は午前中までアテンドします。

折りしも浅草では「浅草大観光祭」が開催中、
浅草寺の「記念大開帳」「浅草大菊花展」等のイベントが目白押しです。
11月3日には「東京時代祭り」も行われます。
江戸の香りをお楽しみかたがた、「よしかわ杜氏の郷」試飲販売にもお越しください。


※浅草の詳しいイベント情報はこちら

越後よしかわ杜氏の郷

11月の出張販売・イベント等のお知らせ

10月15日、いよいよ酒造りがスタートしました。
最初は早々と品切れになった「にごり酒」の仕込みからのスタートです。
米を洗い、蒸して麹を造り、20日には今年初めての酒母造りにとりかかりました。
山間部の山田錦の刈り入れも10月の第4週にようやく終了。
これから蔵はフル稼働になります。

さて、11月のスケジュールです。
販売も蔵人たちに負けず、フル稼働でやっていきます。

11月3日(月)
横浜市「第14回都筑区民まつり」
で試飲を行います。

リユース瓶普及キャンペーンの一環として、「(社)環境生活文化機構」様のPRブース内で、
当蔵の「天恵楽 特別純米」の試飲を行います(販売はありません)。

「都筑区民まつり」は、毎年10万人以上が訪れる人気イベント。
私たちのブースは、「みなきたウォーク会場」です。
都筑区・青葉区での「天恵楽 特別純米」の販売は「浅野商店」様に決定。
私たちのお酒の取り扱いとビンの回収をしてくださいます。

都筑区・青葉区の皆様、私たちのお酒をぜひお試しください。

「都筑区民まつり」の詳細はこちら

11月8(土)~9日(日)
東京表参道・新潟館ネスパス「食楽園」
にて試飲販売を行います。

「食楽園」は新潟の様々な特産品を販売するアンテナショップ。
他県のアンテナショップにくらべ、圧倒的に充実した品揃えのお店です。
店頭や店内で頻繁に行われる直送野菜の販売や、
特産品の実演販売などのイベントも魅力。地下のレストランでは新潟の特産を主体にした、
美味しいランチやディナーもお召し上がりいただけます。

「よしかわ杜氏の郷」は一階のお酒コーナーで1~2ヶ月に1回ほどの割合で、
試飲販売を行っています。

11月8(土)~9日(日)
名古屋市・金山総合駅連絡通路内イベント会場
にて試飲販売を行います。
こちらでは1年ぶりの販売になります。
美味しい名古屋の「食」にもぴったり合うよしかわ杜氏の郷のお酒をぜひお試しください。

11月15日(土)
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4F

生活協同組合パルシステム東京様「商品展示会」にて、上越市ブースに出店。


数ある「よしかわ杜氏の郷」のお酒から厳選の5種類の、ご説明と試飲を行うほか、
餅つきやミニおにぎりの試食、ゲームなど様々な企画を用意しています。
時間:11:00~15:30(一部15:00で終了)
場所:池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4F
一般入場料:1人200円

11月22日(土)・22日(日)
東京世田谷・千歳烏山駅前「シミズヤ」
店頭にて試飲販売。
上質な品揃えで有名な高級スーパー「シミズヤ」様は、
東京で一番「よしかわ杜氏の郷」のお酒を多種(8~9種)常備していただいています。
私たちは1~2ヶ月に一度店頭での試飲販売の機会をいただいています。


11月26日(水)~12月2日(火)
名古屋・名鉄百貨店

7階催事場「新潟物産展」にて試飲販売。

11月26日(水)~12月2日(火)
浜松・遠鉄百貨店
地下催事場「新潟展」にて試飲販売。


11月29日(土)・11月30日(日)
道の駅よしかわ杜氏の郷内「四季彩の郷」
にて、「自然薯まつり」開催!
よしかわ名物自然薯は、今が収穫の季節。よしかわの農家の庭先野菜の販売で大人気の「四季彩の郷」にて、瑞々しいとれたての自然薯を販売します。

越後よしかわ杜氏の郷

「第14回都筑区民まつり」リユース瓶普及キャンペーンで試飲を行います。

11月3日(月)横浜市「第14回都筑区民まつり」で試飲を行います。

リユース瓶普及キャンペーンの一環として、「(社)環境生活文化機構」様のPRブース内で、
当蔵の「天恵楽 特別純米」の試飲を行います(販売はありません)。

私たちのお酒は、ほとんど全部に「リユース瓶」を使用していますが、
リユース瓶はその回収のために、
それを扱っていただく心ある商店や地域の皆様の理解と協力が必要です。

※よしかわ杜氏の郷のリユース瓶に関する詳細はこちらをご覧ください。

この度は横浜市の都筑区・青葉区のリユース瓶使用への取り組みがスタートしたことから、
今回はリユース瓶の存在をアピールし、
回収のためのシステムの普及を訴えるための催しが企画されました。
リユース瓶に関するパンフレットなどをご用意、
また、「よしかわ杜氏の郷」ほかリユース瓶を使用する焼酎蔵元やサイダーのメーカーさんなどが
アテンドして製品の試飲とご説明、リユース瓶に関するご質問などにお応えします。

なお、都筑区・青葉区での「天恵楽 特別純米」の販売は「浅野商店」様に決定。
私たちのお酒の取り扱いとビンの回収をしてくださいます。

私たちのブースは、「みなきたウォーク会場」の「PRコーナ」です。
(PRコーナーの最寄駅は「センター南」駅)
都筑区・青葉区の皆様、私たちのお酒をぜひお試しください。

ところで「都筑区民まつり」は、毎年10万人以上が訪れるという人気イベント。
地元産の野菜等を販売する「朝市」、
様々な吹奏楽グループの「パレード」
バンドや太鼓・お囃子などの演奏、やストリートパフォーマンス、
子供のためのミニ遊園地、様々な模擬店の出店があるとのこと。
来年の区制15周年と横浜開港150周年に向けて、
今年はより盛り上げていくべき企画満載だそうです。

幸い天気に恵まれそうな「文化の日」、
皆様ぜひお越しください。

【第14回都筑区民まつり】
●日時11月3日(月・祝)
午前10時~午後3時
小雨決行
●イベント詳細【会場】
センター北駅周辺会場
センター南駅周辺会場
みなきたウォーク

【主催】
都筑ふるさとづくり委員会
(都筑区役所地域振興課)
045-948-2231

イベントの詳細はこちら

越後よしかわ杜氏の郷

10月25日(土)26日(日)越後・謙信SAKE(酒)祭りに出店します!

「越後・謙信SAKEまつり2008」に出店。
第3回目となる「越後・謙信SAKEまつり」。
今年は上越市、妙高市の19清酒蔵元、ワイン、地ビール、どぶろくなど全25の蔵元が出展し、
19清酒蔵の試飲、頸城杜氏による酒造り唄披露、地元食材等による食の出展、謙信武者行列やコンサートなどが開催されます。(試飲グラス1,000円)。
よしかわ杜氏の郷もブース出店。試飲販売を致します。

全米最大の日本酒コンテスト「Joy of Sake ジョイ・オブ・サケ」本年の金賞受賞酒をはじめ、
数々のアイテムをご試飲いただけます。

なお、本年はブースにて直接お酒をお買い求めいただけるようになりました。

「越後・謙信SAKEまつり」の公式サイトはこちら
イベント内容や様々な催しのスケジュールをご覧いただけます。

越後よしかわ杜氏の郷


「Joy of Sake ジョイ・オブ・サケ」金賞の賞状が届きました。

すでにお知らせしたとおり、
8月に開催された全米最大の日本酒コンテスト「Joy of Sake ジョイ・オブ・サケ」にて、
よしかわ杜氏の郷の日本酒2点が金賞を受賞しました。

大吟醸酒A部門で「よしかわ杜氏 大吟醸」
純米酒部門で「天恵楽 特別純米」の2点です。

大吟醸酒は新潟酒で唯一の受賞、
純米酒では超有名銘柄の新潟酒と並んでの受賞ということで、
マスコミにも取り上げていただき、
また新しく私たちのお酒に興味を持っていただいた方も増えたようです。
蔵までわざわざお買い求めにこられるお客様も多く、
10月5日の「越後よしかわ酒まつり」の折には、
いつもよりたくさんご購入いただけました。
あらためてお礼を申し上げます。

さて、このほどようやくコンテストの賞状がアメリカより届きましたので、
ご報告いたします。

折りしも今は今年の酒造りが始まろうとするところ。
賞状を前に、スタッフ一同、「もっと美味しいお酒を造ろう!」と、
意欲を新たにしています。

ジョイオブサケ金賞 よしかわ杜氏吟醸酒
↑「よしかわ杜氏 大吟醸」の金賞賞状

ジョイオブサケ金賞賞状 天恵楽特別純米酒
↑「天恵楽 特別純米」の金賞賞状

越後よしかわ杜氏の郷

22日(水)より、そごう八王子店・金沢大和香林坊店で販売します。

10月22日(水)から、28日(火)まで、
そごう八王子店「新潟物産展」に出店。試飲販売を行います。全米最大の日本酒コンテスト大吟醸酒部門で新潟で唯一つの金賞受賞を果たした「よしかわ杜氏大吟醸」、純米酒部門で越の寒梅とならんでの金賞となった「天恵楽 特別純米」をはじめ、多種を持参いたします。ぜひお越しください。

また、同じ期間<10月22日(水)~28日(火)>、
金沢大和香林坊店8階ホールで開催される「はなまるマーケットおめざフェア」に出店する「江戸みやげ進世堂」様ブースにて、よしかわ杜氏のお酒も販売いたします。

進世堂様はよしかわの棚田で栽培される餅米を使ってのお菓子作りを行う、東京・五反田の老舗菓子舗。立川談志さんをはじめ有名政治家や歌舞伎俳優などが訪れる名店です。
最近では雑誌「家庭画報」10月号でも大きく取り上げられました。
とても美味しいお菓子ですので、ぜひご利用ください。

なお金沢大和では24日(金)~25日(日)の週末3日間のみよしかわ杜氏の郷のスタッフがアテンド、ご説明や試飲のご対応を致します。

越後よしかわ杜氏の郷

そごう川口店<新潟物産展>にて試飲販売中!

10月15日(水)から21日(火)までの6日間、
「そごう川口店」で開催されている<新潟物産展>に出店しています。

秋にしか飲めない、熟成の深みとまろやかさ、深い香りを持つ、
「天恵楽 特別純米 ひやおろし」「有りがたし ひやおろし」をはじめ、
多数のラインアップをご用意、
当蔵のスタッフがアテンド、試飲やご説明を承ります。

新潟の農産物・海産物・工芸品・お菓子やスイーツなど多数の店が出店、
またイートインや実演などもあり、多彩な催しです。
18日(土)には「佐渡おけさ」、
19日(日)には、あの<鼓童>の指導を受けた創作太鼓「越王(こしわ)太鼓」の実演も予定。
新潟の風物を満喫してください。

この機会に「よしかわ杜氏の郷」のお酒をぜひお試しください。

越後よしかわ杜氏の郷

10月12日(日)世田谷区「第32回雑居まつり」に出店します。

10月12日(日)<雨天の場合は翌日に順延>、
東京都世田谷区 「第33回雑居まつり」に出店します。

世田谷区内の平和や福祉などに関連するさまざまな市民活動グループが、
地域住民同志の交流をはかろうと1976年にスタートした「雑居まつり」、今年で33回目になります。
私たちは世田谷の人々と旧吉川町との交流のご縁から、
10年ほど前から参加させていただいています。

お酒はもちろん、よしかわの野菜、味噌など加工品等を販売します(試飲はありません)。
「全国からの広場」(会場案内図参照)のあたりに出店の予定です。

お祭り風の屋台や、エスニックフードの屋台、
全国の農村の生産物の販売、コンサートなどのイベントなど、
秋の一日をゆったり過ごせる、見所・食べどころたくさんの「雑居まつり」。
ぜひお越しください。


場所:羽根木公園<小田急線梅丘駅より徒歩5分>
時間:10:00~16:00 
会場案内図はこちら

越後よしかわ杜氏の郷

「秋にごり」蔵元販売分 完売しました。

大好評を頂いた今年の「秋にごり」、
蔵元販売分が完売となりました。
ご購入いただきありがとうございます。
また、もっと飲みたかった方・これからのご購入を考えていらした方には、
ご迷惑をおかけしてしまいますことをお詫び申し上げます。

秋にごり←秋にごり<販売終了>

よしかわ杜氏の郷のにごり酒は、
11月中旬の「雪あかり 搾りたて新酒」発売まで、少々お待ちください。
今年の「五百万石」の出来は最上。おいしい新酒が期待できます。
販売時期はホームページやこのブログであらためてご案内させていただきます。

雪あかり←雪あかり<11月中旬発売予定>

越後よしかわ杜氏の郷

コスモスが満開です

よしかわ杜氏の郷の裏手敷地のコスモスが、今満開です。
9月15日の記事で開花直前のコスモスの様子をお伝えしましたが、
その後9月下旬から順調に花が咲き始めました。

一面に続くよしかわの秋の稲刈り後の田圃風景の中で、
明るく柔らかなピンクや白、パープルのコスモスの群落は、
ひときわ目をなごませてくれます。

コスモスA
このコスモス、実はよしかわの新名物。
3年前に種を撒いたのが最初です。地元のテレビや新聞などで紹介され、
コスモス目当てにわざわざお越しくださるお客様も大勢いらっしゃるようになりました。
その数は約30万本。写真ではちょっと伝わらないほど迫力のある、なかなかの見物です。

今年は5日の「酒まつり」に間に合わせるかのように見事に咲きそろってくれたのですが、
満開かと思われたそのあともまだまだ花は増え続けてくれています。
植物の生命力とはたいしたものです。

コスモスB

さわやかな秋の一日、ドライブの途中などにぜひお立ち寄りください。
よしかわ杜氏の郷のジェラート「よしかわの香り」などを舐めながら
コスモスを眺めれば、きっと気分をリフレッシュできますよ。

越後よしかわ杜氏の郷

10月11日(土)12日(日)、千歳烏山「シミズヤ」様にて出張販売!

10月11日(土)・12日(日)の2日間、
東京・世田谷の千歳烏山駅前「シミズヤ」様店頭にて試飲販売を行います。

シミズヤ様は、こだわりの食材を揃えた高級スーパー。
日本酒・ワイン・調味料や生鮮など、通も納得の品揃えで有名です。
「よしかわ杜氏の郷」のお酒も数年前から導入頂き、
現在では「天恵楽 特別純米」「有りがたし」「大辛口」「カップ酒」」「季節限定酒」等、
多数を常備していただいております。
私たちはそのご縁で、1ヶ月から2ヶ月に一度、
店頭での試飲販売の機会をいただいています。

今回は全米最大の日本酒コンテスト「ジョイ・オブ・サケ」で金賞受賞した「天恵楽 特別純米」の
原酒を熟成させた「ひやおろし 天恵楽特別純米」、熟成にごり酒「秋にごり」など、
普段シミズヤ様には置いていないアイテムを中心にご用意する予定です。
スタッフがアテンド、ご説明やご試飲に対応しますので、
ぜひ、お越しください。

↓先月9月27日の店頭販売の様子です。
シミズヤ店頭販売

越後よしかわ杜氏の郷

埼玉・イトーヨーカードー大宮 宮原店にて出張販売中!

10月8日から、12日(日)まで、
イトーヨーカドー大宮宮原店「新潟店」にて、お酒の販売を実施中です。
場所は1階催事場。今回は試飲はしていただけませんが、
杉樽の香りも豊かなよしかわ杜氏大辛口の「樽酒」の量り売りを行っています。
今しか飲めない限定酒「天恵楽 特別純米 ひやおろし」(全米最大の日本酒コンテスト・
「ジョイ・オブ・サケ」金賞受賞酒の熟成原酒です)をはじめ、
熟成にごり酒「秋にごり」などの限定商品も多数ご用意していますので、
この機会にぜひお買い求めください。

この「新潟展」、週末のイベントも魅力です。
11日(土)には、「佐渡の鬼太鼓」、
12日(日)には「佐渡おけさ」の実演が一日3~4回予定されています。
また11日には新潟の物産をたっぷり詰めた「新潟お楽しみ袋」(なんと1000円)も、
先着百名様限定で用意されるとのこと。

「よしかわ杜氏の郷」のお酒や、他の物産ともども、
新潟の雰囲気を満喫してください。

くわしくはこちら(イトーヨーカドー大宮宮原店ホームページ・10月8日公開の情報をご覧ください。)

越後よしかわ杜氏の郷

「第11回越後よしかわ酒まつり」<よしかわ杜氏の郷>の特別企画

「第11回越後よしかわ酒まつり」、10月5日(日)にいよいよ開催です。
天気予報によれば幸い雨の心配はなさそう。
秋の一日を、様々なパフォーマンスやお酒、地元の美味しいものなどで、
のんびりとお楽しみください。
ちょっと疲れたら、「よしかわ杜氏の郷」の向かいの日帰り温泉施設「ゆったりの郷」でひと風呂、
というのもおすすめです。

<「酒まつり」の詳しい内容は9月11日の記事をごらんください。>
※スケジュール等詳細がわかるパンフレットはこちらからご覧頂けます。
※写真入りで酒まつりの様子がわかるレポートはこちら。せひご覧ください。

パフォーマンスや200種類試飲大会などの公式イベントの他に、
「よしかわ杜氏の郷」では「道の駅よしかわ杜氏の郷」売店入り口前の特設テントにて、
下記のような企画を行いますので、
こちらもお楽しみいただければと存じます。

●ジョイ・オブ・サケ金賞酒2種を楽しめる!「味比べセット」販売!

味比べセット


 本年度の前年最大の日本酒鑑評会「ジョイ・オブ・サケ」で
 新潟県出品の大吟醸酒で唯一の金賞に輝いた「よしかわ杜氏 大吟醸」、
 同じく新潟の純米酒で「越の寒梅」と並んでの金賞を受賞となった「天恵楽 特別純米」、
 それに「よしかわ杜氏 吟醸酒」の3種を飲み比べ頂ける「味比べセット」を300円にて販売。
 お気に召したお酒はカップでの販売も致します。(どちらもテイクアウトはできません)
 
●「祭り樽酒」量り売り!

 人気のお酒「よしかわ杜氏 大辛口」を、
 目が覚めるような杉の香り豊かな「樽酒」で販売。
 皆様の前で樽から直に瓶詰めして販売します。

●「第11回越後よしかわ酒まつり」記念限定酒発売!

 よしかわを象徴する霊峰「尾神岳」とよしかわの田圃をあしらった特別ラベルの、
 「第11回越後よしかわ酒まつり記念限定酒 和醸良酒」を販売。
 1.8Lと、720MLの2種での発売です。

記念ラベル
酒まつり記念酒

 普段の食事によく合う、やさしく包容力のある味わいの純米酒は、
 誰もが納得の味。米・水・技術すべてがよしかわ産の、<真の地酒>です。
 よしかわの思い出に、またお土産に最適です。
 
●よしかわ名物「青大豆呉汁(ごじる)」のサービス!

日本各地の伝承郷土料理「呉汁」。
擂り潰した大豆や油揚げが入った味噌汁ですが、
よしかわの呉汁は地元農家で代々伝承された青大豆と、
よしかわ産の大豆で造った味噌を使用。豊かな香りと旨みは、まさに「よしかわの味」です。
ぜひご試食いただき、「よしかわの風土」を感じてください。

●試飲販売

 よしかわ杜氏の郷のお酒を試飲販売いたします。

★また農産物直販所「四季彩の郷」では、いつもよりたくさんの野菜を用意してお待ちしています。
安全で美味しい「よしかわ農家の庭先野菜」を、この機会にぜひご体験ください。


越後よしかわ杜氏の郷
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。