スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越後屋俵助 新宿店 9月の無濾過生原酒は<にごり酒>です。

この4月から、
<越後屋俵助 新宿店>で
「よしかわ杜氏の郷」のお酒の中から、
毎月1種類の無濾過生原酒を月替わりでお客様にご提供するという企画が進行中です。

「料理に良く合い、飲み飽きない。」が身上のよしかわ杜氏の郷のお酒は大好評。
お一人で何本も注文されるお客様も多いそうです。
12月まで続いていますので、ぜひお越しください。

9月の無濾過生原酒は<雪あかり>。
よしかわ産の五百万石を吟醸酒レベルの60%にまで削って造ったにごり酒です。
雑味がなくさらっと淡麗辛口で、料理に良く合う、異色のにごり酒として大人気。
さっぱり系の料理から、焼肉などこってり系、
キムチ料理などの辛い料理にまで幅広く合わせられ、
「いくらでも飲めてしまう」と、特に女性に好評です。
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なのも人気の要因のようです。



お気に召した方は、ぜひ次月にもお越しいただき、
よしかわ杜氏の郷の新たな味をお楽しみください。

<越後屋俵助 新宿店>は、
テレビ番組<アド街ック天国 新宿西口編>でno.1に選定された人気店。
新潟直送の山海のうまいもんを個室掘りごたつでゆったりと味わえ、
ふつうではめったに出会えない、
蔵人しか飲めない日本酒“無濾過生原酒”が飲める、
知る人ぞ知る名店。
毎日食通・日本酒通で賑わっています。

●越後屋俵助 新宿店

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-13 青鈴ビル B1
電話:03-5321-7838
月~木・土・日・祝 16:00~23:30
金 16:00~24:00
定休日:第3日曜日 

お店のホームページはこちら

★「雪あかり」の詳しい情報はこちら

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト

よしかわの<永田農法栽培青大豆>、順調に生育中!

青大豆は新潟や山形などで古くから栽培されていた在来種。
きな粉にすると特に美味しいため、吉川では昔から「きなこ豆」と呼ばれています。
コクと甘みが強いため、枝豆や浸し豆用にも珍重されてきました。
よしかわの青大豆は、吉川区の農家が代々大事に継承してきたもの。現在はそれを永田農法で栽培し、さらにおいしい大豆となりました。

青大豆

水や肥料の使用を徹底的に抑え、「スパルタ農法」とも呼ばれる永田農法で栽培する大豆は、
通常より沢山のひげ根を生やして地中の養分を吸収しようとします。
またひげ根には沢山の「根粒」が発生します。この根粒の中にいる「根粒菌」が、
地中の窒素を定着して大豆本体の栄養に換えていきます。
このため普通よりも糖度が高く、タンパク質も豊富で、
濃縮された旨みと豊かな香りの大豆になるのです。

また、永田農法栽培の青大豆は、普通より間隔を広くあけて植えます。
根本まで太陽の光が当たり、また風通しをよくなって、
病害や虫害に強い頑健な大豆に育ちます。

今年は6月10日前後に種蒔きを行い、
8月の上旬に花が咲き始めました。
実がつき始めた頃から好天に恵まれ、
今はみっちりと充実した小さな莢をつけています。
これから約2ヶ月間かけてゆっくりと実を膨らませていき、
10月の終わりから11月の初めにかけての収穫となります。
これからの天候次第ですが、大豆本体の勢いも良く、
今年もかなりの質の青大豆が期待できそうです。

よしかわの青大豆は、特に脂肪分が少なく糖分が多いため、豆腐や醤油、味噌を造るのにも適しており、「よしかわ杜氏の郷」ではこの青大豆で味噌・醤油・豆腐・炒り豆などを製造・販売しており、
また直売所「四季菜の郷」では乾燥した青大豆や、
収穫の季節には枝豆の販売も行っています。ぜひご利用ください。

※青大豆製品の詳細はこちら

越後よしかわ杜氏の郷

五百万石順調に生育中!

<冷夏><空梅雨>と予想された今年の夏。
水は大丈夫か。お米はしっかり実をつけるのか。じっくり登熟させられるのか。
よしかわでも米作りは不安の中で始まりました。

実際春から夏にかけて、日照不足や長雨、気温の低下に悩まされました。
全国的にも、県内でもお米の作況不良や野菜の不作が報じされています。
しかしよしかわでは、天の助けで、酒米・五百万石は順調に生育することができました。
米粒は充実し、水を切った田圃で稲は日に日に黄金色を深めています。

五百万石1
↑霊峰・尾神岳と五百万石の圃場。夕陽を浴びた稲が金色に輝きます。

低気温や日照不良、長雨が続く中、
他地域同様稲の成育は遅れがちでしたが、
ここよしかわでは、
出穂・開花期を迎える7月下旬、登熟期後半のお盆以降など、
お米の作柄や品質にとって重要な時期に、
晴天が続いたのです。そのため空の籾は殆どなく、
昼の高温と夜の低温のもと、じっくり登熟をすすめることができました。
現在は登熟の最終期。稲は9月初めの稲刈りに向けて熟成を進め、糖度を高めています。

五百万石2
↑五百万石の穂。出穂後の好天のため粒ぞろい。しっかりと実が詰まっています。

五百万石はなかなかの出来になりそうな目星がつきましたが、
山田錦はこの週末に出穂、週明けには開花を迎えます。
これからは残暑がいつまで続いてくれるかが勝負。
まだまだ天気と稲とのにらめっこが続きます。

越後よしかわ杜氏の郷

<第12回越後よしかわ酒まつり>概要決定!

毎年参加者を増やしている「越後よしかわ酒まつり」、
お蔭様で今年で12回目を迎えることとなりました。
回を重ねるにつれ、
甲信越、関東・東北など遠方からも毎年このイベントを楽しみにやってきてくださる方々も増加、
多くの皆様に「よしかわの酒と食」を本格的に発信できる機会と、
関係者一同張り切っています。

さて、このたびイベントの概要が決まりましたのでお知らせします。
正式な詳細はあらためてブログやHPにて発表しますので、
またチェックしてください。


★タイムスケジュールやイベント内容など、
 さらに詳しい情報は9月16日付け記事に掲載しました。
 必ずそちらをご覧ください。


9月16日追記:「よしかわ杜氏の郷」ホームページから、
         パンフレットをPDFでダウンロードしてご覧いただけるようになりました。
         HP表紙右側ののイベントスケジュール「酒まつり」の欄の下方
         「パンフレットはこちら」という部分をクリックすると、パンフレットのページが開きます。

★「よしかわ杜氏の郷」ホームページはこちら
こちらからもご覧いただけます。



★過去の「越後よしかわ酒まつり」の様子は、こちらでご覧いただけます。

●「第12回越後よしかわ酒まつり」開催日時

平成21年10月11日(日)
午前9時~午後4時

●会場

・道の駅よしかわ杜氏の郷 周辺
・吉川ゆったりの郷 ゲートボール場特設会場

●イベント内容

■吉川ゆったりの郷 ゲートボール場特設会場

○全国200銘酒きき酒会
○きき酒・きき水コンテスト

■道の駅よしかわ杜氏の郷会場

○地酒・特産物等試飲・試食会
○寄席太鼓
○よさこいソーラン
○模擬店

-特設ステージ-
○杜氏による酒造り唄
○漫談 池慎弥 
○歌謡ショー 天領さとみ

★タイムテーブルやイベント内容など、
 さらに詳しい情報は9月16日付け記事に掲載しました。
 必ずそちらをご覧ください。

越後よしかわ杜氏の郷

「よしかわの四季ラベル」<秋編>飲み比べセット 9月発売!

「よしかわの四季ラベル」飲み比べセット <秋編>9月発売!

四季ラベル秋編


無垢な自然に包まれたのどかな農村・よしかわの四季おりおりの姿を
お酒のラベルに描いた「よしかわの四季」飲み比べセットを、
「よしかわ杜氏の郷」売店で限定販売しています。

第一弾の「初夏編」第2弾「夏編」は好評のうちに完売。
9月より第3弾「秋編」を販売します。

イラストのテーマは、●秋の七草と月●秋の稔り●黄金色の稲穂と蜻蛉の3つ。


●秋の七草と月 ・・よしかわ杜氏 大辛口

大辛口秋編2

こがね色の稲穂が収穫される頃、稲と入れ替わるように秋の七草が登場、よしかわを彩ってくれます。透き通った空気の中に煌々と月が輝き、女郎花や萩、葛や藤袴…瀟洒で可憐な和の花たちがあふれる秋景色は、手つかずの自然あふれるよしかわならではです。

●秋の稔り・・よしかわ杜氏普通酒

普通酒秋編

よしかわの里山は秋の恵みの宝庫。柿・栗やあけび・さるなし…。裏山で収穫した果実をいただくのは、農家ならではの楽しみです。無花果やぶどうを育てる農家も多く、よしかわの秋は「果物の季節」です。


●黄金色の稲穂と蜻蛉 ・・天恵楽純米酒

純米酒秋編

よしかわは、南魚沼と肩を並べるコシヒカリの名産地。また酒米・五百万石の生産量では新潟No.1を誇ります。平地では一面に田圃が広がり、山間部のいたるところに棚田が造られています。すべての田圃で稲穂がこがね色に染まり、その上空を蜻蛉が飛び交う秋の風景は、越後よしかわの地味の豊かさを実感させてくれます。(緑ビン:天恵楽純米酒)

よしかわの四季3本セット
1,350円(税込)
よしかわ杜氏大辛口 300ml 
よしかわ杜氏普通酒 300ml
天恵楽純米酒 300ml


越後よしかわ杜氏の郷

9月の出張販売スケジュール

9月に入るといよいよ稲刈りのシーズン。
まず、早稲種の「五百万石」からのスタートです。
この夏は日照が少なく、全国的に稲や麦・野菜の生産に支障が出ているようですが、
よしかわではお盆明けからようやく夏らしい天候に回復、
稲や野菜も生育の遅れを取り戻しつつあります。

さて9月からは各地での試飲販売も再開。
今月は川口や旭川、小田原など、初お目見えの場所も多くなっており、
初めての皆様にお目にかかるのが楽しみです。
お近くにお住まいの方は、ぜひお出かけください。


8月29日(土)・30日(日)
あらい道の駅〈カンパーナあらい〉くびきの地酒コーナーにて試飲販売。

9月8日(火)~14日(月) 
そごう川口店 新潟物産展にてお酒の他にジェラートも用意してお待ちしております。(ジェラートはコーンに乗せてご提供します。お持ち帰りは出来ませんのでご了承ください)

9月9日(水)~15日(火)
浅草松屋 酒売場にて試飲販売。杜氏の郷のスタッフは12・13の2日間アテンドします。

9月16日(水)~23日(水)
そごう大宮店 新潟物産展にてお酒の他にジェラートも用意してお待ちしております。(ジェラートはコーンに乗せてご提供します。お持ち帰りは出来ませんのでご了承ください)

9月23日(水)~28日(月) 
ロビンソン小田原店 新潟物産展にてお酒の試飲販売。

9月29日(火)~10月4日(日)
西武旭川店 新潟物産展にてお酒の試飲販売。

9月30日(水)~10月5日(月)
ロビンソン春日部店 新潟物産展にてお酒の試飲販売。

※この他にも数箇所が検討中です。
 追加の場合はあらためてホームページと本ブログでお知らせします。

越後よしかわ杜氏の郷

夏の食卓を彩る“そうめんかぼちゃ”

夏のよしかわの農家の食卓に、
ヘビーローテーションで登場する食材の一つが“そうめんかぼちゃ”。

下がその写真です。
そうめんかぼちゃ

きれいな金色の細い麺状ものが「そうめんかぼちゃ」。
しゃきしゃきした独特の食感が特徴で、
冷やしてサラダやあえものなどにします。
お酢との相性が抜群で、ドレッシングなどで和えると、
爽快な食感とあいまって、実にさっぱり。いくらでもいただけます。
毎日、その日のメインの食材に合わせて、
麺つゆや三杯酢、フレンチドレッシングなどドレッシングのバリエーションを工夫して
沢山食べるのがよしかわ流。
涼感たっぷりの食事として、
“そうめんかぼちゃ”は、よしかわの夏には欠かせない食材となっています。

下の写真が“そうめんかぼちゃ”の本体です。
大きさは20~30センチほど。南瓜の仲間での中でも“ヘポカボチャ”に属し、
ズッキーニに近い種類です。
この南瓜は茹でると内部が均一な細さの繊維状にほぐれる特徴があるのです。

そうめんかぼちゃ1

そうめんかぼちゃ2

上の写真はそうめんかぼちゃの断面。
この状態では普通の南瓜と変わりませんが、
5センチほどの厚さに切ってから普通の南瓜同様にわたを取り、20~30分茹でると、
肉の部分がはらはらとほぐれてくるのです。

↓茹で始めの写真です。
そうめんかぼちゃ3

↓20分ほど茹でると、肉が繊維状にほぐれてきます。
そうめんかぼちゃ4

↓完全にほぐれたら、冷水にさらしてから水を切って、出来上がり。

そうめんかぼちゃ5

きれいな黄色の麺のようにほぐれる“そうめんかぼちゃ”。
この色のため、「金糸瓜」「金糸かぼちゃ」、
<なます>にも似ているので「なますかぼちゃ」などとも呼ばれます。
このそうめんかぼちゃ自体には余り味はありませんが、
なんと言ってもシャキシャキした食感が爽快なのです。
食感と色が命の和食にふさわしい食材であると同時に、
このような姿でも、かぼちゃですのでローカロリーの上、カロチンやビタミンE・Aが豊富。
とてもヘルシーな食材です。

様々な食材のなかでも、このシャキシャキ感は他にはなく、
やみつきになる心地よさ。
とにかく一度お試しになれば、“そうめんかぼちゃ”が、
お子様からお年寄りまでに大人気な理由がおわかりになると思います。
サラダや和え物のほか、刺身のツマなどにもご利用ください。

●そうめんかぼちゃは、よしかわ杜氏の郷併設のファーマーズマーケット「四季菜の郷」で、
秋口までお求めいただけます。

越後よしかわ杜氏の郷

甘くて柔らか!丸オクラ

北アフリカ原産といわれるオクラ。
最近は夏が旬のスタミナ食材として、日本でもすっかり人気物になっています。

オクラといえば、五角形の断面を誰もが思い浮かべると思いますが、
この五角形のオクラは実は日本で品種改良されたもの。
収量を増やし、また収穫しやすくするために、
草丈は1メートル位に、また実も10センチくらいに小型化し、
さらに実が五角形になったものなのです。


それでは本来のオクラとはどんなものかというと、それがこの「丸オクラ」
断面は丸く、長さは約20センチと普通のオクラの倍あります。
オクラの茎も、2メートル前後と巨大。
畑に植えられているこのオクラを見ると、
そのスケールの大きさに、「アフリカ生まれ」ということを実感します。

丸オクラ
↑これが<丸オクラ>20センチほどの長さがあります。

この丸オクラは、大きいだけがとりえではありません。
普通のオクラよりも角がない分柔らかくて筋っぽさは皆無。
青臭さやアクもなく旨みや粘りは濃厚。
生でおいしく食べられるオクラなのです。

野菜の原産地での育成状態を再現して美味しく育てる「永田農法」が盛んなよしかわでは、
10年以上前からオクラの原種を育てています。
原種オクラを原産地に近い状態で栽培すれば、角オクラよりもおいしいものが出来るはず、
という考えからでした。角オクラよりはるかに育てるのが難しいのですが、
この選択は成功し、今ではよしかわでは「オクラ」と言えばこの「丸オクラ」です。

普通のオクラのようにお浸しや和え物、サラダや酢の物に使えるほか、
生のものを包丁で叩いて手巻き寿司の具にしたり、
そのまま塩や醤油を漬けてお酒のお供にと、楽しみ方はたくさん。

よしかわの夏ならではの味「丸オクラ」、ぜひお試しください。
よしかわの農家自慢の庭先野菜を集めたファーマーズマーケット
「四季菜の郷」でお買い求めいただけます。

越後よしかわ杜氏の郷



無添加ジェラート“よしかわのかおり”表参道新潟館ネスパスにて販売中!

酒米の米麹を使用した蔵元ならではのジェラート“よしかわのかおり”が、
東京・表参道の《新潟館ネスパス 食楽園》で秋までの間、期間限定販売中です。

よしかわのかおり

食楽園でお買い求めいただけるのは、
酒・プレーン・チョコレートなどのレギュラー商品と、
ブルーベリー・枝豆・かぼちゃなどの季節限定商品数点。
季節商品は在庫限りになります。

雑誌「エクラ」7月号で、
名店「分とく山」野崎洋光さんのご推薦で紹介された“よしかわのかおり”。
地元のミルクと果実や野菜を贅沢に使い、
低脂肪・無添加で、こくがあるのにすっきり、さっぱり。
道の駅よしかわ杜氏の郷の夏の大人気アイテムを、
ぜひ東京でもご体験ください。

★よしかわのかおり 130ml カップ入り 各300円(税込)

★よしかわのかおりの詳しい情報はこちら

●お持ち帰り用のドライアイス等はありませんので、
たくさんお買い求めの際は、保冷バッグなどをあらかじめご用意ください。

越後よしかわ杜氏の郷

8月11日(火)・12日(水)は、「四季菜の郷」夏恒例の野菜・花祭りです。

8月11日(火)・12日(水)10時~16時
「よしかわ杜氏の郷」併設の産直販売所「四季菜の郷」にて、
夏恒例の野菜・花祭りを行います。

夏野菜2


お盆を前に、
花や、野菜などをいつもよりも沢山集めての販売です。

トマト・きゅうり・十全茄子・丸オクラ・トウモロコシなど、
農家が自家用に育てた安全で美味しい野菜が揃います。

お墓参り用の花や、帰省された方への故郷料理の食材や、お土産用にと、
毎年、大好評頂いております。売り切れ必至ですので、お早めにお越しください。

お帰りの際には、杜氏の郷売店にもお立ち寄りください。
無添加・低脂肪のジェラート・「よしかわのかおり」や、
夏に美味しいお酒をご用意してお待ちしております。

越後よしかわ杜氏の郷

「青大豆きなこ」でヘルシーな夏を!

越後よしかわの名物のひとつが「青大豆」。昔からこの地で栽培されていた在来種の大豆を、できるだけ水や肥料を抑制して植物本来の生命力を蘇らせて育てる「永田農法」で栽培、さらにコクと甘みが深まったおいしい大豆です。

青大豆きなこ

よしかわでは青大豆は昔から「きなこ豆」とも呼ばれてきました。
この大豆を炒ってから細かく挽いてきなこにすると、
他のどんな大豆よりも美味しいきなこになるからです。

青大豆のきなこは、ふつうのきなこが黄色なのに対して、やや緑ががかった色をしており、「鶯きなこ」「青きなこ」とも呼ばれます。蕨餅や葛餅など、和菓子に欠かせないきなこには、
大量のイソフラボンやオリゴ糖、食物繊維、大豆タンパク質が含まれ、
また、カルシウムやカリウム、亜鉛、鉄などのミネラル、ビタミンEやビタミンB群なども豊富なので、健康効果は抜群。本当は毎日でも食べたい食材です。

でも、家庭での使い道は、お餅にまぶしたり、ヨーグルトに混ぜるなど限られており、1~2回使った後、使い切らないうちに賞味期限切れになってしまう、という方も多いのでは。

そこで、「よしかわ杜氏の郷 公式ホームページ」上にて、
ご家庭で手軽に沢山きなこを食べられるメニューをご紹介しています。

おやつや毎日の朝食に簡単にご利用いただけるレシピばかりです。
ぜひご覧ください。

レシピはこちら

よしかわ杜氏の郷の「青大豆きなこ」は、
よしかわ杜氏の郷のほか、東京・表参道の「新潟館ネスパス・食楽園」
ご購入いただけます。


越後よしかわ杜氏の郷

越後ならではの美味<十全なす>

よしかわでは、夏といえば「十全なす」。
小ぶりながらはちきれそうに充実した巾着型の「十全なす」が、
どの家庭の食卓にも並びます。

十全なす


新潟は古くからなすの名産地。
現在でも日本一の栽培面積を誇り、
県民は日本一なすを食しているとも言われるほど。なすは新潟の食文化の主役の一つです。
よしかわでも、夏の主役格の野菜が、十全なすなのです。

越後には東京などでは目にすることがない在来種のなすが多種あり、
その数は数十種に及ぶといわれていますが、多くは農家で自家消費され、県外に出回ることはほとんどありません。

「十全なす」はその代表格。小型で漬物作りに適した巾着型をした「十全なす」は、多雨や高低温に弱いなど栽培が非常に難しく、また収量も通常のなすの3分の1ほどなので生産農家も僅かな希少品種です。しかし厚めの皮のぷつんと弾けるような歯ごたえと密度の高い果肉のしこしこした食感が人気を集め、地元では最高のなすとされ、その漬物は、ご飯のおかずやお酒のおつまみにと珍重されています。

十全なす浅づけ

十全茄子浅漬け2


上の写真は十全なすの浅漬け。よしかわの夏の代表メニューです。
柔らかな皮と引き締まった果肉が生み出す歯ごたえは、他にない美味しさ。
この塩味としこしこしゃきっとした食感は、ご飯にも、お酒にもとても良く合います。

越後ならではの味わい<十全なす>、皆様もぜひご体験ください。

「十全なす」は、
道の駅よしかわ杜氏の郷内のファーマーズマーケット「四季菜の郷」で販売しております。
添加物不使用の「浅漬け」「粕漬け」などの加工品もご用意してありますので、
そちらもぜひご利用ください。

越後よしかわ杜氏の郷

8月8日(土)・9日(日)は表参道・新潟館ネスパスにて試飲販売!

8月8日(土)・9日(日)の2日間、
東京表参道・新潟館 ネスパス 新潟・「食楽園」様にてお酒の試飲販売を行います。

今回は夏にお勧めのお酒をご用意。
「夏にごり」「純米梅酒」「雪室熟成 天恵楽 特別純米」など、
冷やして美味しいお酒を持っていきます。

夏と言えばビール!と言われますが、
食事を美味しくするのはやっぱり日本酒。
バーベキューや夏のホームパーティなどにぜひご利用ください。

純米梅酒と雪室熟成酒は品切れとなっておりますが、
この試飲販売用に特に取り置きしておいたもの。

この機会にぜひお味見いただき、お買い求めください。

越後よしかわ杜氏の郷

「純米梅酒」の漬け込みを行いました

毎年発売直後に完売してしまう、
人気商品「純米梅酒」。
べたつかず、さっぱりとして、きりっと引き締まった酸味が好評で、
冷たく冷やして食前酒としてお召し上がりになる方が多いようです。

純米梅酒


今年は7月30日に梅酒の漬け込みを行いました。
毎年少しずつ生産量を増やしていますが、
来年用は今年の40%増。
いつも早い売り切れのためお叱りを受けますが、
これで少しは皆様のご要望にかなうようになりそうです。

梅酒

漬け込みに使うお酒は、
山田錦を10%しか削らずに醸した純米酒「有りがたし」の原酒。
梅は上越市名立区産の特別栽培(農薬・殺虫剤の使用を最小限に留めた規格です)の梅。
梅干用の「完熟梅」よりもさらに熟させた梅を用いています。
梅の風味も、酸味も甘さも、実が落ちる寸前のこの状態まで待つと最高になるのです。
完熟までじっくりと待った梅を、果実に傷がつかないよう丁寧に手摘みし、
蔵のスタッフ総がかりで、一個ずつきれいに蔕(へた)を除去してあります。
上の写真は付け込み後の梅ですが、完熟梅ならではのきれいな黄色をご覧いただけます。

今年の上越の梅は豊作で糖度も高く、とてもおいしいものになりました。
「毎年美味しくなるね」といわれる純米梅酒ですが、
今回仕込んだものは特に期待大です。

年末の発売を楽しみにお待ちください。

★よしかわ杜氏の郷売店では、
「天恵楽 純米」で漬けた「純米梅酒」を販売しております。


純米梅酒の詳しい情報はこちら

越後よしかわ杜氏の郷

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。