スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月2日(土)・3日(日)年始特別営業“新春蔵開き”にお越しください!

1月2日(土)・3日(日)の2日間、
年始特別営業“新春蔵開き”を行います。

よしかわ杜氏の郷は、寒い仕込み。
仕込みに最適な厳冬期だけにお酒造りを行っています。

仕込みの最中のこの1月2・3日、
蔵の中を見学できる“蔵開き”を初開催!
伝統の技・日本酒仕込みの熱い現場を、ご覧いただけます。

出来立ての新酒4種を飲み比べできる“新酒飲み比べ”など、
お楽しみいただける企画が一杯です。

天気予報は雪の見込ですが、
雪国の風土とお酒造りを、ぜひご家族でご体験ください。


●イベント内容


新酒を楽しむ会
・純米酒やにごり酒など、個性の違う4種のしぼりたて新酒の味比べ。
[参加費:500円 (よしかわ杜氏の郷オリジナル利き猪口付き)]

蔵見学
・酒造り真っ最中の蔵の中を、杜氏や蔵人がご案内。お酒の造り方等もご説明します。
[各日2回実施 ・11:00~ ・14:00 参加費:無料]

福引(はずれなし)
・売店でのお買い物1000円ごとに1回のご抽選。
よしかわ杜氏の郷の純米大吟醸酒をはじめとするお酒などが当たります。

ジェラート“よしかわのかおり”特別価格販売
・よしかわのかおり各種通常価格300円を2日間だけの特別価格150円にて販売。

“米麹の甘酒”サービス
・この日のために特別に米麹で仕込んだ甘酒をサービスします(無料)。

越後よしかわ杜氏の郷

スポンサーサイト

12月30日(水)・31日(木)の2日間、
東京世田谷・千歳烏山「シミズヤ」様店頭にて、
年末恒例のお酒の試飲販売です。

新酒や吟醸酒、純米梅酒など、
年末年始の食卓をもっと楽しくするお酒をご用意いたします。
蔵の女性スタッフ2人が参りますので、
お酒のこと、越後のことなどなんでもお尋ねください。

越後よしかわ杜氏の郷

道の駅よしかわ杜氏の郷 年内営業終了しました。

12月28日、「道の駅よしかわ杜氏の郷」「四季菜の郷」の年内営業終了しました。
本年も沢山のご来店有難うございました。
新年は5日からの営業開始です。

なお、1月2・3日には、
“新春蔵開き”として特別営業を行います。
酒造り真っ最中の蔵の中の見学や、
新酒4種の飲み比べ、
ジェラートの特別価格販売など、
ご家族で楽しめる企画をご用意しております。
ぜひお越しください。

【よしかわ杜氏の郷の年末年始の営業スケジュール】

冬季休業:12月29日(火)~1月1日(金)・1月4日(月) 
1月5日(火)より通常営業となります。

★1月2日(土)・3日(日)年始特別営業“新春蔵開き”

「新酒を楽しむ会」「蔵見学」「はずれなしの福引」、
米麹の甘酒やジェラートの超特価販売など、お子様やお酒を飲めない方にも楽しい企画がいっぱいです。
ぜひご来店ください。詳細はこちら

【四季菜の郷の年末年始の営業スケジュール】

冬季休業:12月29日(火)~1月4日(月) 
1月5日(火)より通常営業となります。
☆1月10日(日)新春イベント開催!甘酒のサービスや餅つき大会などがあります。
ご家族でぜひお越しください。
※1月から3月まで、「四季菜の郷」の営業時間は、10:00~15:00となります。

越後よしかわ杜氏の郷

12月26日(土)・27日(日) 東京表参道・新潟館 ネスパス にてお酒の試飲販売。

12月26日(土)・27日(日)の2日間、
東京表参道・新潟館 ネスパス「食楽園」様にてお酒の試飲販売を行います。

食楽園での今年最後の試飲販売、
出来立ての「しぼりたて無濾過生原酒」や、
毎年発売早々売り切れの「純米梅酒」など、
年末年始のパーティや食卓をもっと楽しくするお酒をご用意。

イルミネーションも華麗な表参道の御土産に、
ぜひお立ち寄りください。

越後よしかわ杜氏の郷

「美味しいお燗の方法」公開中!

冬は、お燗が美味しい季節。
この、年末年始にはお燗酒をぜひお試しください。
ちょっとの一手間で、
いつもと違う、ゆったりした時間が味わえます。

お燗をすると、お酒はよりまろやかになり、
旨みや酸味がくっきりしてひとあじ違う美味しさに。
料理との相性もアップします。

「よしかわ杜氏の郷」に、
「美味しいお燗の方法」の記事をアップしました。
ぜひご参考に、お燗をお楽しみください。

「美味しいお燗の方法」はこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/azi_kanzake.html

越後よしかわ杜氏の郷

ジェラート“よしかわのかおり”冬のお楽しみセット26日に販売終了です!

道の駅よしかわ杜氏の郷の名物“よしかわのかおり”、
ネットショップ年末特別企画として、
+1個のプレゼント付きで販売中です。

よしかわのかおりイメージ


●8個入り(税・送料込み3700円)
[セット内容]プレーン×2/チョコレート×2/ごま×1/抹茶×2/青大豆豆乳×2

●12個入り(税・送料込み4500円)
[セット内容]プレーン×2/チョコレート×2/ごま×2/抹茶×2/青大豆豆乳×2/青大豆きな粉×1/日本酒×1

☆26日(土)まで、それぞれに、1個のおまけがつきます。

米麹を使用し、朝搾りのミルクをそのままジェラートに仕立てた、
低脂肪・無添加の蔵元ならではのジェラート、
冬休みの家族揃っての団欒を、もっと楽しくします。

お申込は26日まで。
お電話やファックス・メールでの御申込もOKです。
年内にご入用の方はお早めにどうぞ。

よしかわのかおり箱入り


詳細はこちらから(ネットショップにつながります)。→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s3.html

越後よしかわ杜氏の郷

1月2日(土)・1月3日(日) <2日間限定>年始特別企画“新春蔵開き”開催!

1月2日(土)・1月3日(日)
<2日間限定>年始特別企画“新春蔵開き”

「道の駅よしかわ杜氏の郷」は1月2・3日の2日間、年始営業。
初めての企画“新春蔵開き”を開催します。
仕込み中の蔵の公開や新酒の飲み比べを初め、楽しい企画が盛りだくさん。
ぜひご家族でお越しください。

<冬季休業:12月29日(火)~1月1日(金)・1月4日(月)。
1月5日(火)より通常営業となります。>

【「新春蔵開き」イベント内容】

●新酒を楽しむ会

・純米酒やにごり酒など、個性の違う4種のしぼりたて新酒の味比べ。
<参加費:500円 (よしかわ杜氏の郷オリジナル利き猪口付き)>

●蔵見学

・酒造り真っ最中の蔵の中を、杜氏や蔵人がご案内。お酒の造り方等もご説明します。
<各日2回実施 ・11:00~ ・14:00 参加費:無料>

●福引(はずれなし)

・売店でのお買い物1000円ごとに1回のご抽選。
よしかわ杜氏の郷の純米大吟醸酒をはじめとするお酒などの商品がもれなく当たります。

●ジェラート“よしかわのかおり”特別価格販売

・よしかわのかおり各種を通常300円のところ2日間だけの特別価格150円にて販売。

●“米麹の甘酒”サービス

・この日のために特別に米麹で仕込んだ甘酒をサービスします(無料)。

お酒造りの最中の蔵見学は、めったにない機会。
冬休みの思い出に、ぜひご家族でお越しください。


越後よしかわ杜氏の郷

「よしかわ杜氏の郷」「四季菜の郷」年末年始の営業スケジュール

【年末年始の営業スケジュール】

●道の駅よしかわ杜氏の郷

冬季休業:12月29日(火)~1月1日(金)・1月4日(月)
1月5日(火)より通常営業となります。

☆1月2日(土)・3日(日)年始特別営業“新春蔵開き”
「新酒を楽しむ会」「蔵見学」「福引」、
米麹の甘酒やジェラートの超特価販売など、
お子様やお酒を飲めない方にも楽しい企画がいっぱいです。
ぜひご来店ください。

詳細はこちら→http://5482331.blog64.fc2.com/blog-entry-242.html


●四季菜の郷

冬季休業:12月29日(火)~1月4日(月)
1月5日(火)より通常営業となります。

☆1月10日(日)新春イベント開催!

甘酒のサービスや餅つき大会などがあります。
ご家族でぜひお越しください。

※1月から3月まで、「四季菜の郷」の営業時間は、
10:00~15:00となります。

越後よしかわ杜氏の郷

「有りがたし」の熟成酒販売開始!

赤ワインのように洋食に合う、個性的なお酒「有りがたし」の3年熟成酒、
「有りがたし 熟成無濾過生詰原酒」の販売を開始しました。

「有りがたし」は、山田錦を殆ど磨かない玄米の状態で醸したお酒。
普通のお酒よりも多くのアミノ酸やミネラルを含み、しっかりした酸を持っています。
2006年度に醸した「有りがたし」の無濾過生詰原酒を3年間熟成、
味も香りも深さを増し、さらに料理との相性もよくなっています。

有りがたし 熟成無濾過生原酒

さらに、「有りがたし 熟成無濾過生詰原酒」は、ビンテージを感じていただけるお酒です。
ワインの場合、年によってのぶどうの出来不出来が大きな問題になりますが、
日本酒の世界ではお米の質が問われることは殆どありません。
しかし本当は酒米は年毎に糖度・硬度・ミネラルや硬度などが異なり、
それはお酒の味わいにも微妙に影響します。
熟成によって、そんな違いがはっきりとわかるようになるのも日本酒の面白さでしょう。
2006年醸造の「有りがたし 熟成酒」は、
前年2005年醸造のものよりも、若干辛口感が強くなっています。

「有りがたし 熟成無濾過生詰原酒」のラベルには、
使用した山田錦の生育状況がその年の気候とともに記載されており、
お米作りに思いを馳せながらお飲みいただければ幸いです。

※有りがたし 熟成無濾過生原酒の詳細はこちらをご覧ください。→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s10.html

越後よしかわ杜氏の郷

人気の「純米梅酒」ネットショップでの販売を開始しました。

すっきりした上品な甘みと魅力的な酸味で人気の「純米梅酒」、
1昨年、昨年と発売後すぐに完売してしまい長らく売り切れ状態が続いていましたが、
漬け込みと熟成を経てこのほど完成、売店およびネットショップでの販売を開始しました。

純米梅酒


越後・よしかわ杜氏の郷の純米梅酒は究極の酒米・山田錦100%の純米酒・「有りがたし」と、
上越市名立区産の樹上で完熟させた「特別栽培梅」を使用、
心躍る、爽やかで心地よい酸味。充実した旨味とまろやかな甘み。
上質のワインのような優雅さと洗練された味わいをお楽しみいただけます。

「極上の食前酒」として評価の高い「純米梅酒」、
年末年始のホームパーティなどの集いに、ぜひご利用ください。

※「純米梅酒」は、こちらからお買い求めいただけます。→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_p1.php
(「よしかわ杜氏の郷の純米リキュール」のコーナーからお求めください)

越後よしかわ杜氏の郷

搾りたて新酒(無濾過生原酒)のネット販売、スタートしました。

「天恵楽 純米 搾りたて新酒(無濾過生原酒)のネットでの販売を開始しました。

今年収穫された新米で醸した搾りたて新酒、
まず「天恵楽 純米酒」、
「天恵楽 特別純米酒」の2点から販売スタートです。

天恵楽 純米酒新酒天恵楽 特別純米酒 新酒



今年は冷夏にもかかわらず、酒米の品質は8月以降の気候回復で奇跡的に良好なものとなりました。
またこの冬は早い時期から低温となり、醸造には最適の環境に。
新酒は良い米と低温という好条件を反映して、例年以上の出来となっています。

新米らしいフレッシュなお米の甘さとイキイキした旨み、
そしてきりっとした辛口感があり、新酒らしいふくよかな麹の香りがたっぷり。
新米の美味しさをそのままお酒に写した、幸せを感じる味わいです。

新酒らしさをご満喫いただけるよう、
加水によるアルコール調整や加熱による殺菌を行っていない、
無濾過生原酒での出荷です。生まれたてのお酒の風味を、そのまま味わってください。

●ご注文はこちらからどうぞ。「季節限定の日本酒」コーナーをご覧ください。
http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_p1.php

越後よしかわ杜氏の郷

お正月の食卓が楽しくなる、「天恵楽 純米吟醸酒」<干支ラベル>で登場です。

来年は<寅年>。
寅は「春が来て草木が生じ、万事が動き始める」意味だそうです。

その寅をあしらったラベルと、ちょっと贅沢な天恵楽純米吟醸酒の組み合わせは、まさに新春にふさわしい一本です。
御歳暮やお年賀に、手土産に、新春パーティ用に……テーブルを華やかに、
そして楽しくするお酒としてぜひご利用ください。

よしかわ杜氏の郷の売店と、「よしかわ杜氏の郷ショッピングサイト」での限定販売です。

干支ラベル


●ご注文はこちらからどうぞ。「季節限定の日本酒」コーナーをご覧ください。
http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_p1.php

越後よしかわ杜氏の郷

「お屠蘇の美味しい作り方」ホームページで公開中です。

12月も半ばになりました。お正月の伝統行事・「お屠蘇(おとそ)」の準備もそろそろというところでしょうか。

元日のお雑煮の前に、家族そろって1年の健康を願って飲むお屠蘇の味は、
「今年もみんなで頑張ろう」という意欲を盛り上げてくれます。
デパートやスーパーも元日や正月2日から営業するようになった今、
「お屠蘇気分」という言葉はもう死語に近くなってしまいました。
でも、こんな時代だからこそ1年の始めには「お屠蘇」で家族の絆を確かめ、
きりっと気分を引き締めてみては。
1年に1回だけ飲むお酒・お屠蘇。〈美味しいお屠蘇〉ならば、めでたさも倍増です。

toso_0019.jpg


屠蘇器がなくても、美味しければそれでよし。
家族で「美味しいね」と笑顔を交わすことができるのが、一番大事なことです。
美味しいお屠蘇の作り方のアイディア「お屠蘇を美味しく飲もう!」を、
「よしかわ杜氏の郷ホームページ」に掲載しました。
ぜひ参考にしていただき、旨いお屠蘇でよいお年をお迎えください。

「お屠蘇を美味しく飲もう!」はこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/azi_otoso.html


越後よしかわ杜氏の郷

お正月に最高の食味「〆張餅」をご賞味ください。

「幻のお餅」と話題の「〆張餅」を、
よしかわ杜氏の郷のネットショップでご購入いただけるようになりました。

〆張餅は、抜群のコシと滑らかさ、強い粘りで快適な噛み心地があり、自然な甘さと旨みは心地よく、中から輝くような白さとツヤがあって、米の香りや焼いたときの独特の香ばしさは格別。香りも食味もルックスも最高のお餅です。

栽培が難しいため、昭和の初め以来長らく途絶えていた「〆張餅」を復活、
永田農法で育てて、さらに良い食味を目指したのが「よしかわ杜氏の郷」の〆張餅です。

せっかくのお正月、食べるならぜひ美味しいお餅をご体験ください。
「〆張餅」は限定数の販売ですので、ご注文はお早目にどうぞ。

〆張餅

■内容量:1パック5切入(約250g)
■価格:400円(税込)

★ご注文はこちらからどうぞ。→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s4.html

越後よしかわ杜氏の郷

「〆張餅」「純米さるなし梅酒」「青大豆味噌」などがネットでお買い求めいただけるようになりました。

よしかわ杜氏の郷のショッピングサイトが、さらに充実しました。

「よしかわ杜氏の郷 自慢の逸品」「冬季節限定酒」、
「純米リキュール」「さるなしワイン」のコーナーに商品を追加。
よしかわの風土の味わいを、お気軽にご賞味いただけるようになりました。

青大豆の味噌・醤油・きなこ、自然薯やそば、
純米さるなし梅酒やさるなしワインなど、
食卓を楽しくする、ひと味ちがうアイテムたちです。
お酒と一緒にぜひお買い求めください。

★よしかわ杜氏の郷のショッピングサイト→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_p1.php

越後よしかわ杜氏の郷


新酒の販売を開始しました。

いよいよ新酒の販売を開始しました。
今年の新酒は、まず「天恵楽 しぼりたて純米酒 無濾過生原酒」から。
以降、12月中旬に「天恵楽 特別純米 無濾過生原酒」来年1月中旬に「有りがたし 無濾過生原酒」、
1月下旬には「にごり酒 雪あかり」と続々登場します。

今年の「天恵楽 純米酒」は、例年以上に新酒らしい味わいを感じていただける味わいになりました。
新米の美味しさそのままの瑞々しい甘さと、力強い辛口感、生き生きした麹の香り…
フレッシュさがあふれる、心が浮き立つような飲み心地です。

今年収穫したお米で造った新酒。この時期だけの出荷です。
ぜひお試しください。

※「天恵楽 しぼりたて純米酒 無濾過生原酒」は、
「道の駅 よしかわ杜氏の郷 売店」でお買い求めいただけます。
ネットでの販売は12月中旬からを予定しております。

よしかわ杜氏の郷の新酒の詳細はこちらをご覧ください。

越後よしかわ杜氏の郷

ジェラート“よしかわのかおり”ネットでお買い求めいただけるようになりました。

道の駅よしかわ杜氏の郷の名物ジェラート“よしかわのかおり”が、
ネットでお買い求めいただけるようになりました。

“よしかわのかおり”は、
地元の酪農家田中さんの新鮮な搾りたての牛乳を、
毎朝そのままジェラートに加工。
麹を加え、砂糖の使用を抑えた、
蔵元ならではの無添加・低カロリーの本格的ジェラートです。

発売以来、新潟・上越の“地ジェラート”として皆様に親しまれてきました。

この夏、雑誌「エクラ」7月号で、
名店「分とく山」野崎洋光さんのご推薦で紹介された“よしかわのかおり”。
遠方からのお問い合わせも多く、このほどネットでご購入いただけるように致しました。

少量しか生産しない季節商品が多いため、
あいにく現在のところお好きな商品をお選びいただくことは出来ませんので、
8個入り・12個入りと2種類の詰め合わせの販売となります。

12月26日までにご購入いただいた方には、
1個をプレゼントいたします。

ぜひお買い求めください。

こちらからご購入いただけます。


越後よしかわ杜氏の郷

12月5日(土)・6日(日)表参道“ネスパス”での試飲販売は中止となりました。

当蔵ホームページにおいて、
12月5日(土)・6日(日)の表参道“新潟館ネスパス食楽園”での試飲販売を告知しておりましたが、
都合により中止となりました。


次回12月26日(土)・27日(日)は予定通り実施いたします。
新酒の数々を販売いたします。
年末年始の食卓やパーティ用に、ぜひお買い求めください。

越後よしかわ杜氏の郷
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。