FC2ブログ

2月の出張販売の予定です。

いよいよ2月。仕込みもほぼ最終段階、蔵では吟醸酒の仕込みにかかっています。
繊細な扱いと低温での長期の発酵が必要な吟醸酒は、雑菌が少なくなる、寒さが一番厳しい2月に行われるのです。
蔵に立ち込める吟醸香りを嗅ぐたびに、春が近いな、と思う今日この頃です。
さて、2月には3回の出張販売を予定しています。

2月10日(水)~16日(火)
水戸京成百貨店7階催事場「第10回新潟まつり」にて試飲販売を行います。
水戸京成さまの「新潟まつり」には3回目の出店。1年ぶりのお目見えです。
米どころ・越後ならではのお米の味が生きる「よしかわ杜氏の郷」のお酒を、
ぜひお試しください。

2月13日(土)・14日(日)
東京表参道・新潟館 ネスパス 新潟・「食楽園」様にて試飲販売を行います。
バレンタインのプレゼントにもぴったりの「純米梅酒」、
冬だけのフレッシュな味わい、「しぼりたて新酒」各種を持っていきます。


2月26日(金)~3月2日(木)
東京都庁 第一本庁舎2階 全国観光PRコーナー にて試飲販売。
都庁での初めてのPR販売です。お酒とともに、お米や味噌などよしかわの産品をご用意します。
午前9:30から午後6:30まで(最終日は4時終了)

2月27日(土)・28日(日)
東京世田谷・千歳烏山駅前の「シミズヤ」様店頭にて、恒例の試飲販売を行います。
シミズヤ様には私たちのお酒を常時10種近く置いていただいていますが、
普段お店ではお買い求めになれない、新酒などの季節の商品を持っていきます。
いつもお買い求めいただいている方も、そうでない方も、
ぜひお味見ください。


越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード