FC2ブログ

よしかわ杜氏の郷は、今年も「第24回荒川川の手まつり」に参加しました。

去る4月29日に参加させていただいた、
「第24回 川の手荒川まつり」の様子です。

荒川区と吉川区は、旧吉川町時代からの交流都市の間柄。
そのご縁で、川の手まつりの際には地元の産物をご紹介させていただいています。

雨の中、当日の午前2時に吉川を出発。
明け方には雨も上がり、あわただしく設営を終えるとすぐに会場。
予想以上のたくさんの方がご来場になりました。

私たちの産品をとてもご興味を持っていただき、またお買い求めいただきまして
まことに有難うございました。
来年もまた参加しますのでぜひお立ち寄りください。

荒川まつりエントランス
↑会場は南千住野球場とその周辺。これは野球場のエントランスです。
浴衣の女性達は荒川区商店街の歌と踊り「しあわせ通り」に参加の方々。


荒川まつり雑踏
↑立錐の余地も無いほどの「ふるさと市コーナー」。
区と交流のある都市(22都市)が地元の特産品などを直送・販売します。
このさらに奥の「荒川区の名産品コーナー」では、都電荒川線にちなんだ地ビールや都電グッズなどを販売する店や、区内の菓子店や食品店などさまざまな商店が出店していました。


荒川まつり売店
↑よしかわ杜氏の郷は上越市のブースの一角で、試飲販売。
“越後酒”には皆様も興味深深です。
よしかわ産のお米や、採って来たばかりの山菜、
特産のちまきや笹だんごも大人気。たくさんお買い求めいただきました。
東京の皆様の「地方の食」へのご関心は絶大です。


荒川祭り 酒

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード