FC2ブログ

<雪室熟成無濾過生原酒>完売間近!~雪室にはまだ雪が残っています~

ビールを超える爽快感の<雪室熟成無濾過生原酒>、
おかげさまで完売間近となりました。

搾りたてのフレッシュな香りとあまやかさを残しながら、
深いコクが味わえ、飲み口は超インパクト!の<雪室熟成無濾過生原酒>、
山田錦100%の「有りがたし」、五百万石100%の「天恵楽 特別純米酒」の2種が、
この暑さのため売れ行き好調。
お陰様で残すところわずかとなってしまいました。

まだ<雪室熟成無濾過生原酒>の味わいをご体験になっていない方、
もっと飲みたい、という方はぜひお早めにお買い求めください。


雪室熟成酒1

↓下の写真は<雪室熟成酒>出荷後の雪室。
本日久しぶりに訪れてみました。
ここ連日の蒸し暑さで、もう雪は残っていないだろうと思っていましたが、
扉を開けると、このとおり。
この室一杯に詰め込んであった雪は殆ど溶けてなくなっていましたが、まだまだ残っています。

※雪の搬入中の写真を下のページでごらんいただけますので、ぜひ比べてみてください。
 →http://www.yoshikawa-touji.co.jp/yoshikawa_tushin_10/tushin10_2_13.html


雪室1

厳寒の2月に雪を詰め、搾りたての無濾過生原酒を搬入しましたが、
2月から6月末の出荷まで摂氏2度に保たれたままでした。
この冬の雪が良質だったためか、<雪室熟成無濾過生原酒>の仕上がりは上々。
おかげさまで好評をいただくことができました。
よしかわの大自然に感謝です。

室の中は、今でもひんやりとして、雪独特の匂いがたちこめ、冬の名残を留めています。
夏でも新酒の味わいを残した<雪室熟成無濾過生原酒>を飲むたびに、
一瞬、冬にタイムスリップをしたような気持ちになりますが、
この雪室の空気に浸ると、やはり同じような気分になります。

暑い中の農作業の途中で、ちょっと立ち寄って涼んでいきたくなってしまう場所になってしまいそうです。

★「雪室熟成 無濾過生原酒」は「道の駅よしかわ杜氏の郷」およびネットショップで発売中です。
  詳しい情報とお買い求めはこちらからどうぞ。
 →http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s_010.html

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード