FC2ブログ

8月7日(土)は“第12回越後よしかわやったれ祭り”会場にてジェラートを販売します!

8月7日(土)は、第12回“越後よしかわやったれ祭り”開催。
「よしかわ杜氏の郷」は、会場でジェラートを販売します。

稲穂をかたどった400もの稲穂竿灯(竹ざおの先に火をつるしたもの)を掲げ、
「燃えよさ、踊ろさ」の掛け声とともに神輿と練り歩く「やったれ祭り」。
火が熱いので地元では「あっちっち祭り」とも言っています。
この「やったれ祭り」は地元手作りの新しいお祭り。
ペットボトルで作る「稲穂竿灯」は全国初、よしかわオリジナルのもの。
ちょっと他にはないなかなかの壮観なお祭りで、
「よさこいソーラン」やマジックあり、お神輿あり、くじ引きあり、木遣り唄あり、屋台もたくさん出ます。

稲穂竿灯
↑これが「稲穂竿灯」。

よしかわの誇りは農業。魚沼と肩を並べる品質のコシヒカリと、
新潟一の生産量を誇る酒米・五百万石、蕎麦や青大豆、
様々な野菜類など全国に誇れる品質の農産物を発信していることが地域のアイデンティティです。
やったれ祭りも、「農」にこだわり「五穀豊穣」を祈るお祭りになりました。

年々バージョンアップを続け、遠方からもお客様も大勢おいでになり、
物凄い盛り上がりを見せるお祭りになっています。


やったれ祭り神輿
↑こちらは神輿

地域の色と香り豊かな「やったれ祭り」、
ぜひご来場ください。

■第12回越後よしかわやったれ祭り
会場:吉川区原之町商店街 
問合せ先:越後よしかわやったれ祭り実行委員会事務局(吉川商工会内 電話:025-548-2109)
越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード