FC2ブログ

よしかわ狸の秋支度

山間部の大賀地区のコシヒカリ圃場で、狸を見かけました。

よしかわ狸

絵本やマンガに出てくる狸よりずいぶんとスリムに見えます。
そう、すらっとしているのが夏の狸の特徴。
秋になると冬に備えてたくさん餌を食べて脂肪を蓄え体重は1.5倍にもなり、
よしかわのような積雪の多い寒冷地では、長い冬毛を生やします。
ずんぐり丸っこいイメージは、冬の姿なのです。

狸は夜行性の動物で、森の中に暮らし、夜中に自分の餌場を巡回して、
ネズミやカエル、鳥や鳥の卵、川の魚や昆虫などの小動物や、果実などを食べます。
だから、夜道を運転していると、突然目の前を横切ることもしばしば。

この狸が昼日中に餌を求めて森から出てきたのは、
冬に向けてたくさん食べておく必要があるからでしょう。
まだまだ暑い日が多いですが、秋は確実にやってきています。

越後よしかわ杜氏の郷

スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード