スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月30日(木)・31日(金)の2日間は、千歳烏山【シミズヤ】様店頭にて恒例の年末店頭試飲販売!

12月30日(木)・31日(金)の2日間、
東京世田谷・千歳烏山駅前「シミズヤ」様店頭にて試飲販売を行います。

年末2日間の試飲販売はすっかり恒例に。
「お正月用のお酒はいつもこの機会に」と楽しみにしてくださっている方も、
ずいぶん沢山になりました。

●搾りたて新酒
●吟醸酒・大吟醸酒
●受賞酒
●辛口にごり酒新酒「雪あかり」

など、年末年始の食卓をもっと楽しくするお酒を揃えてお待ちしております。

お味見の上、ぜひお買い求めください。

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト

1月3日は、新春イベント<新春特別蔵開き・新酒を楽しむ会>でお迎えします!

2011年1月3日(月)は、
年始企画“特別蔵開き”新春・新酒を楽しむ会

で、皆様をお迎えします!
<開店:10:00~閉店:16:00>

普通は仕込みの終了後3月ごろに行われる“蔵開き”を、
なんと仕込み真っ只中のこの時期に特別開催!
普段目にすることが出来ない、タンクの中でぶぶぶくと泡を立てて発酵するお酒や、
杜氏の聖域・麹室まで大公開!

足湯・新酒各種飲み比べ・福引など、ゆったりとお楽しみいただけます。
お子様にはジェラートの激安販売や甘酒もご用意。
冬休みの思い出づくりや、食育にも絶好の機会です。
ぜひご来場ください。

<冬季休業:12月31日(金)~1月2日(日)・1月4日(火)より通常営業となります。>


【イベント内容】

●足湯

特設の足湯に浸かって味わう、新酒の数々やジェラートは格別!


●新酒を楽しむ会

・純米酒やにごり酒など、個性の違う4種のしぼりたて新酒の味比べ。


●蔵見学

・酒造り真っ最中の蔵の中を、杜氏や蔵人がご案内。
 普段みることが出来ない、タンクの中の発酵中のお酒や、
 麹室などを公開!お酒の造り方等もご説明します。
[2回実施 ・11:00~ ・14:00 参加費:無料]

●福引

・売店でのお買い物1000円ごとに1回のご抽選。
よしかわ杜氏の郷の純米大吟醸酒をはじめとするお酒や食品などが当たります。

●ジェラート“よしかわのかおり”特別価格販売

・よしかわのかおり各種通常価格300円を、特別価格150円にて販売(100個限定)。

●“酒粕の甘酒”サービス

・味に定評のよしかわ杜氏の郷の酒粕で作った甘酒をサービスします(無料)。



越後よしかわ杜氏の郷

12月27日(月)~31日(金)は、静岡伊勢丹“新潟・長野物産展”にて試飲販売。

12月27(月)~31(金)の5日間、
静岡伊勢丹“新潟・長野物産展”にて試飲販売を行います。

寒造りのこの季節にしか味わえない新米で醸した新酒たち
搾りたてのにごり酒「春かすみ」、
搾りたて無濾過生原酒「天恵楽 純米」「天恵楽 特別純米」や、

全米最大の日本酒コンテスト“ジョイ・オブ・サケ”での受賞酒

天恵楽 卯年干支ラベル純米吟醸酒

など、年末年始の食卓にふさわしいお酒を試飲販売いたします。

天恵楽 純米吟醸 干支ラベル←干支ラベル天恵楽 純米吟醸


なお、30日(木)には、
“新潟・長野物産展”の特別目玉商品として、
“天恵楽 干支ラベル 純米吟醸”を、
1850円の特別価格にてご提供(先着50名様限り)!

ぜひお越しください。


越後よしかわ杜氏の郷


新酒2種<天恵楽 特別純米 搾りたて無濾過生原酒><にごり酒 雪あかり>発売!

この時期限定の味わい<搾りたて新酒>。

既に発売中の<天恵楽 純米 搾りたて無濾過生原酒>に続き、

<天恵楽 特別純米 搾りたて無濾過生原酒>

<にごり酒 雪あかり>

の2種が発売されました!


全国的にお米の品質が落ちたといわれる今年でしたが、
よしかわ産の酒米は、例年通りの品質をキープ。
新米のフレッシュ感と美味しさそのままをお味わいいただける新酒に仕上がりました。

搾りの時期だけにお届けする季節限定の旬の味わい<搾りたて新酒>、
ぜひお試しください。

★天恵楽 特別純米 搾りたて無濾過生原酒

イキイキとフレッシュな味わい、新米らしい上品な甘みと豊かな旨みがお楽しみいただけるお酒です。
今年はより香りはフルーティに、またきりっと引き締まった辛口感をお楽しみいただける
仕上がりになりました。


天恵楽 特別純米 搾りたて無濾過生原酒


★にごり酒 雪あかり

吟醸酒並みに贅沢にお米を磨いて造った、
さらっと辛口、料理に合うにごり酒。五百万石100%のお酒ですので、
充実した旨みと整った五味が身上です。
新酒らしい豊かな麹の香り、さわやかでフレッシュな味わいをお楽しみください。


にごり酒 雪あかり

★新酒各種は、「道の駅 よしかわ杜氏の郷 売店」、
「よしかわ杜氏の郷 ネットショップ」でご購入いただけます。

★よしかわ杜氏の郷の新酒各種の詳細とご購入はこちらからどうぞ
http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s1.html


越後よしかわ杜氏の郷

一年の節目・お正月には、ちょっと贅沢、でも抜群の美味しさの<〆張餅><青大豆きな粉>をどうぞ。

今年も残りわずか。
クリスマスやお正月の準備、始めていますか?

さて、お正月のお雑煮用のお餅、皆さんはどんなお餅をお使いでしょうか。
一年の節目・お正月には、
ちょっと贅沢、でも抜群の美味しさの<〆張餅><青大豆きな粉>はいかがでしょうか。

shimeharimochi

<〆張餅>は、
昭和のはじめまで越後で作られていたもち米。
抜群の旨みと絶妙なコシと滑らかな食感を持ちながら、
栽培が難しいため、より簡単に栽培できる品種が開発され普及すると、
全く途絶えてしまった品種です。

お正月のたびに、お餅を食べながらの老人たちの話題は、
「消えてしまった〆張餅」。
「あれは美味しかった」。よしかわの人々は〆張餅の美味しさを忘れられなかったのです。
もはや絶滅と思われた〆張餅でしたが、一部の農家に数粒の種籾が保存されていたのが発見され、
それが復活のきっかけになりました。

よしかわの〆張餅は、
できるだけ水や肥料を使用しないで育てる「永田農法」で栽培しています。
このため、甘みや旨みは濃厚で香りも芳醇、
しっかりしたコシと滑らかな食感は絶妙です。

もうひとつのおすすめは<青大豆きな粉>。

青大豆きな粉

こちらも、姿を消してしまった美味しい品種「青大豆」を復活させたもの。
青大豆は、新潟や山形などで昔から栽培されていた在来種の大豆。小粒で皮が硬く、割ると中までが綺麗な緑色のこの大豆は、よしかわでは「きなこ豆」と呼ばれていました。その名が示すように、この大豆を炒ってから細かく挽いてきなこにすると、他のどんな大豆より段違いに香ばしく旨味と甘みの豊かなきな粉になるからです。 栽培しやすい品種の普及にともない消えてしまったこの青大豆を復活させ、さらに永田農法で育てたのが“よしかわの青大豆”です。きなこ餅には最高で、〆張餅と合わせると圧倒的な美味しさです。


<〆張餅><青大豆きな粉>は、
「道の駅 よしかわ杜氏の郷 売店」および、
「よしかわ杜氏の郷 ネットショップ」で販売しています。

スーパーで買うお餅とは一味ちがう「〆張餅」。
一年の始まりの特別な日にはぴったりです。
ぜひお試しください。

★<〆張餅>の詳細とご購入はこちらからhttp://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_j_050.html
★<青大豆きな粉>の詳細とご購入はこちらからhttp://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_j_030.html


越後よしかわ杜氏の郷

12月18日(土)・19日(日)は東京世田谷・千歳烏山駅前<シミズヤ>様店頭にて試飲販売!

12月18日(土)・19日(日)の2日間、
東京世田谷・千歳烏山駅前「シミズヤ」様店頭にて試飲販売を行います。

この時期だけのフレッシュな味わいのお酒「搾りたて無濾過生原酒」や、
全米最大の日本酒コンテスト「ジョイ・オブ・サケ」での銀賞受賞酒
「よしかわ杜氏 大吟醸」「天恵楽 特別純米酒」、
鍋物に良く合うお酒「にごり酒」など、
年末年始の食卓をもっと美味しくするお酒をたくさんご用意。

話題の<酒粕>は出来立てのものを持っていきます。

ぜひお味見・ご購入をお願いします。

越後よしかわ杜氏の郷

<日本海庄や><ちゃぽん>の都内1部店舗で「よしかわ杜氏 吟醸>をお飲みいただけます!

「よしかわ杜氏の郷」のお酒、
<よしかわ杜氏 吟醸>が、
<日本海庄や>都内19店舗、
<ちゃぽん>都内3店舗にて、
お飲みいただけるようになりました。


<日本海庄や><ちゃぽん>各店とも、お店は皆駅のそば。
落ち着いた内装の店内で、
リーズナブルな価格でワンランク上の料理が楽しめます。

「究極の酒米」と言われるコクのある「越淡麗」を麹米に、
新潟を代表する淡麗さが身上の酒米「五百万石」を掛米に使用、
コクと淡麗さを併せ持つ贅沢なお酒“よしかわ杜氏 吟醸酒”は、
たっぷりのコクとすっきりまろやかな飲み口で、
お魚や野菜に良く合うお酒。
新鮮な魚や野菜をふんだんに使った各店自慢の料理との相性は抜群です。
ぜひご一緒にご注文ください。

★“よしかわ杜氏 吟醸酒”の詳細はこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_y_021.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□日本海庄や <よしかわ杜氏 吟醸>が飲める都内19店舗

日本海の海の幸をふんだんに使った郷土料理・漁師料理をお手ごろ価格でご提供するお店。
ワンランク上のおいしさを追求したこだわり料理を、広い店内、
落ち着いた雰囲気のお座敷などでゆったりとお召し上がりになれます。

○日本海庄や 赤坂店
○日本海庄や 池袋北口店
○日本海庄や 大崎店
○日本海庄や 大森店
○日本海庄や 笹塚店
○日本海庄や 渋谷文化村通り店
○日本海庄や 新宿西口店
○日本海庄や 新宿東口店
○日本海庄や 田町店
○日本海庄や 田原町店
○日本海庄や 月島店
○日本海庄や 日本橋室町店
○日本海庄や 浜松町北口店
○日本海庄や 晴海トリトンスクエア店
○日本海庄や 氷川台店
○日本海庄や 茗荷谷店
○日本海庄や 八重洲店
○日本海庄や 四ッ谷店

★各店の住所・電話番号のリストはこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/s2_shop_nomeru.html
★日本海庄やのホームページはこちら→http://www.daisyo.co.jp/gyoutai/nihonkai/index.html

□ちゃぽん <よしかわ杜氏 吟醸>が飲める都内3店舗

旬と素材へのこだわりを大事にする、魚を中心とした和食のお店。
白木と竹を生かしたすがすがしい内装のお店で、旬の食材や珍しい食材を用いた革新和風料理をご提供しています。

○ちゃぽん 上野店
○ちゃぽん 品川店
○ちゃぽん 渋谷店

★各店の住所・電話番号のリストはこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/s2_shop_nomeru.html
★ちゃぽんのホームページはこちら→http://www.daisyo.co.jp/gyoutai/chapon/index.html

越後よしかわ杜氏の郷

“よしかわ自然薯まつり2010”ご来場有難うございました。

先週末の12月4・5日、
「道の駅よしかわ杜氏の郷」の農産物直売所「四季菜の郷」にて、
恒例の<自然薯まつり>が開催されました。

よしかわの隠れ名物・自然薯は、
力強く深い豊かな香りと抜群の粘りとコシ、滑らかな食感と優しい甘味と鮮やかな旨みを誇ります。

まだ自然薯の栽培が不可能とされていた30年ほど前から栽培に取り組み、
さまざまな試行錯誤を経て、抜群の品質のものができるようになっています。
食感・風味は高価な天然ものと比べてもそん色なく、しかも品質にばらつきがないため、
天然ものより美味しい、とおっしゃるお客様も多く、
地元や東京の高級料理店等でもたくさんご利用いただいています

そんなよしかわ産自然薯の素晴らしさをアピールしようと始まったのが「自然薯まつり」。
よしかわでは春に栽培開始した自然薯の収穫期が11月の終わりから12月なので、
「収穫祭」の意味を込めて、この時期に開催します。
回数を重ね、
「とれたてのフレッシュな自然薯が味わえる!」と、
地元や遠方の方々がたくさん駆けつけてくださるようになりました。

その魅力はもちろん“美味しさ”そして“安さ”。
東京などでは自然薯は1本2500円から3000円位するのがあたりまえの高額商品。
ところがこの“自然薯まつり”では、
1.3キロ2500円からと、破格の安さ。
皆さん、自宅用に、おすそ分け用にと一杯お買い求めいただきました。

ご来場の皆様、ありがとうございました。
なお、よしかわの自然薯は、
“四季菜の郷”でお買い求めいただけます。
よしかわにおいでの際は、ぜひお立ち寄りください。


よしかわ自然薯まつり1
↑見るからにフレッシュな採れたての自然薯。
深い森の中のような香りが豊かに漂っています。


よしかわ自然薯まつり2
↑自然薯コンテスト(品評会)も開催。
生産者ごとに自慢の自然薯を出品します。


よしかわ自然薯まつり3
↑お客様をお迎えする直前の会場。
生産者がそれぞれ自然薯を持ち込み、並べ終わって一息ついたところです。
お客様からどんな評価を受けるかなと、笑顔が浮かびます。
並んだ自然薯は、もちろん両日とも早々に完売。



★よしかわ杜氏の郷の自然薯レシピはこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/azi_zinenzyo.html

★使い易く短くカットしたお徳用の自然薯はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

●お使いものとして、ギフト箱入り・宅急便発送をご希望の方は、
お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ:よしかわ杜氏の郷 TEL:025-548-2331

越後よしかわ杜氏の郷

“干支ラベル 純米吟醸酒”発売中!

毎年恒例の“干支ラベル 純米吟醸酒”

今年も販売を開始しました。
来年の干支は辛卯(かのと う)

ウサギ年ですので、
雪国のよしかわにちなんで、
雪の中を元気に走り回る“雪うさぎ
”のイメージをラベルにしました。
ウサギは古来から「繁栄」「跳躍」をあらわす、
縁起のよいイメージがあり、
お正月にはぴったりです。

お正月の食卓を華やかに、なごやかにする“干支ラベル 純米吟醸酒”、
ぜひご利用ください。

天恵楽 純米吟醸 卯年ラベル1<干支ラベル 天恵楽 純米吟醸」

「天恵楽 純米吟醸」は、
酒米の最高峰と呼ばれる山田錦100%使用して醸した、
贅沢なお酒。もちろん山田錦はよしかわ産永田農法栽培です。

しっかりしたコクと旨みに溢れ、喉越しは軽快。
ちょっと濃い目の味付けのお正月料理にもぴったり合い、
もちろん、お屠蘇代わりにもその贅沢な風味をお楽しみいただけます。

“干支ラベル 純米吟醸酒”は1月7日までの期間限定。
「道の駅よしかわ杜氏の郷 売店」
「よしかわ杜氏の郷 ネットショップ」でお買い求めいただけます。

★詳しい情報とお買い求めはこちらからどうぞ→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s1.html

天恵楽 純米吟醸 干支ラベル


↑純米吟醸酒 干支ラベル ご贈答用紙箱入
720ml 1,995円(税込)


越後よしかわ杜氏の郷

12月4日(土)・5日(日)は自然薯まつり@「四季菜の郷」

12月4日(土)・5日(日)の2日間、
道の駅よしかわ杜氏の郷内「四季菜の郷」にて、
「自然薯まつり」を開催します!

よしかわの隠れた名産品が「自然薯」。

力強く深い豊かな香りと抜群の粘りとコシ、滑らかな食感と優しい甘味と鮮やかな旨みを誇るのが、
よしかわの自然薯です。
食感・風味は高価な天然ものと比べてもそん色なく、しかも品質にばらつきがありません。
天然ものより美味しい、とおっしゃるお客様も多く、高級料理店等でもご利用いただいています

よしかわ名物自然薯は、「四季彩の郷」にて販売していますが、
そんなよしかわ産自然薯の素晴らしさをアピールしようと始まったのが「自然薯まつり」。
よしかわでは春に栽培開始した自然薯の収穫期が11月の終わりから12月なので、
「収穫祭」の意味を込めて、この時期に開催します。
とれたてのフレッシュな自然薯が味わえるのが「自然薯まつり」です。

jinenjo
↑並べられた自然薯(前回の「自然薯まつり」にて)

もちろんお値段は驚きの超特価!

ぜひ、お越しください。


★よしかわ杜氏の郷の自然薯レシピはこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/azi_zinenzyo.html

★持ち運びしやすくカットしたお徳用の自然薯はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

●お使いものとして、ギフト箱入り・宅急便発送をご希望の方は、
お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ:よしかわ杜氏の郷 TEL:025-548-2331

越後よしかわ杜氏の郷

<越後屋俵助>12月の「無濾過生原酒」は!

<越後屋俵助><越後宝山>は、
新潟直送の山海のうまいもんを個室掘りごたつでゆったりと味わえ、
ふつうではめったに出会えない、
蔵人しか飲めない日本酒“無濾過生原酒”が飲める、
知る人ぞ知る名店。連日食通・日本酒通で賑わっています。

今年から、<越後屋俵助>の系列店のうち都内の4店舗で
「よしかわ杜氏の郷の《無濾過生原酒》」をお飲みいただけるようになっています。
毎月、月替わりで違うお酒をご提供する、という企画です。
皆様、ぜひご来店ください。


12月の「無濾過生原酒」は<天恵楽 純米吟醸 越淡麗100% >。


<越淡麗>は、酒米の最高峰”と呼ばれる「山田錦」を母に、新潟を代表する酒米「五百万石」を父に生まれ、山田錦の豊かなコクと、五百万石の淡麗な飲み口を併せ持つため、「究極の酒米」と称されています。


<天恵楽 純米吟醸 越淡麗100% >は、“究極の酒米”「越淡麗」のエッセンスを引きだしたお酒。
40%にまで磨き上げた地元産の越淡麗を麹米・掛米ともに100%使用、
越淡麗ならではの魅力を存分に味わえるお酒です。
山田錦ゆずりのふくらみのある旨みとコクと香りは、山田錦の印象はそのままに、
より穏やかさを感じさせる、繊細で上品なニュアンスになっており、
飲み口のインパクトもよりソフトに。
後口もふんわりとした含み香りを長く残しながらきれいにすっきりと切れていきます。
しっかりしたボディを持ちますが、飲み口はあくまでも軽快。舌触りは滑らかです。香りも強すぎないので、食事と一緒に食中酒としてお楽しみいただけます。旨みと軽快さの絶妙のバランスは越淡麗ならではです。

無濾過生原酒ですので、
きりっとした辛口感が際立ちます。
ぜひお試しください。

<天恵楽 純米吟醸 越淡麗100% 無濾過生原酒>をお飲みいただけるのは現在、下記の4店舗。
どちらも、越後直送の山海のうまいもんと、美味しいお酒、
そして「へぎそば」が名物の居心地の良い居酒屋です。

●越後屋俵助 恵比寿店

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル4階
<JR恵比寿駅 西口 徒歩1分 ・地下鉄日比谷線恵比寿駅 西口 徒歩1分>
TEL:03-5725-5721
定休日:日・祝 
ホームページ:http://r.gnavi.co.jp/g087406/

●越後屋俵助 浜松町店

〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビルB1
<JR浜松町駅 南口 徒歩1分・地下鉄都営大江戸線大門駅 A1出口 徒歩1分>
TEL:03-5733-4560
定休日:土・日・祝 
ホームページ:http://r.gnavi.co.jp/g087407/

●越後宝山 品川港南口店
〒108-0075 東京都港区港南2-5-15 池田ビル2F
<JR品川駅 港南口 徒歩3分・京浜急行線品川駅 徒歩4分>
TEL:03-5769-0627
定休日:日・祝 
ホームページ:http://r.gnavi.co.jp/g087424/

●越後屋俵助 新宿西口店

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-13 青鈴ビル B1
<JR新宿駅 南口・西口 徒歩2分 ・地下鉄新宿駅 7番出口 徒歩1分 
小田急線新宿駅 徒歩2分 ・京王線新宿駅 徒歩2分 >
TEL:03-5321-7838
定休日:第3日曜日 
ホームページ:http://r.gnavi.co.jp/g087412/

お米の旨みも、キレも鮮やかな、「よしかわ杜氏の郷の無濾過生原酒」、
ぜひご体験ください。


越後よしかわ杜氏の郷

12月のイベント&出張販売スケジュール

11月中旬から、
新酒が続々誕生中です。
今年収穫したお米で造ったお酒は、
お米の充実した旨みと麹の香りも豊かで、
ぴちぴちしたフレッシュな味わい。
この時期にしか味わえない、季節限定の商品です。

「天恵楽 純米 搾りたて 無濾過生原酒」は、
「本当の搾りたての味」をご体験いただけるよう、
普通のお酒のように濾過やアルコール調整を行っていない、
レアな<無濾過生原酒>でお届けしています。

そして新酒の搾りの際、出来るのが「酒粕」。
最近「ためしてガッテン」で話題の酒粕も誕生中!

「天恵楽 純米 搾りたて 無濾過生原酒」
「酒粕」は、出張販売に持って行きますので、
ぜひご購入ください。

12月4日(土)・5日(日)

道の駅よしかわ杜氏の郷内「四季菜の郷」にて、
「自然薯まつり」開催!
よしかわ名物自然薯は、今が収穫の季節。「四季彩の郷」にて自然薯を販売しています。

持ち運びしやすくカットしたお徳用の自然薯はオンラインショップでもお買い求めいただけます。
また、お使いものとして、ギフト箱入り・宅急便発送をご希望の方は、お手数ですが、
お電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ:よしかわ杜氏の郷 TEL:025-548-2331

★過去の「自然薯まつり」の様子はこちら→http://5482331.blog64.fc2.com/blog-entry-77.html

★オンラインショップでのお買い求めはこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s4.html


12月18日(土)・19日(日)

東京世田谷・千歳烏山駅前「シミズヤ」様店頭にて試飲販売。

12月23日(木)・24日(金)

東京・表参道新潟館ネスパス食楽園にて試飲販売。

12月27日(月)~31日(金)

静岡伊勢丹<第1回新潟・長野物産展>にて試飲販売。

12月30日(木)・31日(金)

東京世田谷・千歳烏山駅前「シミズヤ」様店頭にて試飲販売。


【よしかわ杜氏の郷の年末年始の営業スケジュール】

冬季休業:年末12月30日まで営業。年始は1月3日より営業致します。
1月3日は新春特別イベント開催予定です。(休業は12月31日~1月2日までの3日間となります)
新春イベントの予定は確定次第ご案内させていただきます。

越後よしかわ杜氏の郷

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。