スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“新酒を楽しむ会”@スカイトピア遊ランド 満席間近です!

“よしかわ杜氏の郷”の<新酒を楽しむ会>が、
2月26日、スカイトピア遊ランドにて行われます。

秋の新米を食べるのと同じような喜びを与えてくれる、搾りたての新酒。
美味しいお米の旨みとフレッシュな香りは、
新米をそのまま写したよう。
鮮やかな味わいは新酒ならではです。

そんな新酒各種をぼたん鍋をはじめとする郷土料理、
<袋吊り>による搾りの実演、
津軽三味線の演奏に加えて、
お酒のお土産がもらえる!
お風呂にも入れる!
まさに極楽気分の午後のひと時を味わっていただけます。

新酒と郷土料理を味わった後は、
お泊りもOKです。

よしかわ杜氏の郷のお酒で、
極上の一日をお楽しみください。

まだ若干人数に余裕があります。
お申し込みはお早めにどうぞ。

○新酒を楽しむ会○

<イベント内容>


★お酒飲み放題(ビール・焼酎・サワー・ウーロン茶・ジュースもあります)
★ぼたん鍋と郷土料理
★新酒搾りの実演-純米大吟醸の吊るし搾り。もろみが入った袋から滴る新酒をお飲みいただけます。
★津軽三味線演奏 (高橋三弦会)
★入浴サービス

日時:2月26日(土)午後3時30分~5時30分
会場:スカイトピア遊ランド
会費:男性5,000円
   女性4000円
ご宿泊ご希望の場合はプラス2000円(朝食付き)

※送迎可

特典:もれなく「よしかわ杜氏の郷のお酒」1本進呈(720ml)


お申し込みは、
よしかわ杜氏の郷 025-548-2331
スカイトピア遊ランド 025-547-2221
締め切り予定:2月22日

越後よしかわ杜氏の郷


スポンサーサイト

パルシステム東京“お試し即売会”ご来場有難うございました!

2月12日(土)に、
パルシステム東京“お試し即売会”に出店しました。

パルシステムの会員様や、
会員になろうかな、とご検討の方々に、
直接生産者と接してその品質を実感してもらいたい、
という趣旨で行われました。

今回はよしかわ杜氏の郷と、
千葉県旭市の“うなかみの大地”の2社が特産品を持ち寄り、
特別価格での販売です。

パルシステムの商品を皆様のもとにお届けする基地である、
「江東センター」が会場になりました。

パルシステム1
↑パルシステム東京の人気キャラクター<こんせんくん>もお出迎え。

販売はよしかわ杜氏の郷スタッフに、
パルシステム東京のスタッフにも加わっていただいて行われました。
お酒の数々をはじめ、
酒粕金平糖や豆菓子、お米や味噌なども販売。

冷たい雨交じりの生憎な天気にもかかわらず、
お客様は絶えず、
おかげさまで午後早い時間には完売となりました。

お越しいただいた皆様、まことに有難うございました。

パルシステム2

お米のことやお酒のこと、そのほかの野菜のことなど、
いろいろなことをお尋ねになるお客様が予想以上に多く、
生産者と話したい、産品について本当のことを知りたい、といつも思っている方が沢山いらっしゃることを、
改めて実感。

今まで以上に商品についての情報発信や、
食についての正しい情報の提供を行っていかなければ、と感じた1日でした。

越後よしかわ杜氏の郷

よしかわ杜氏の郷からのNHK総合<あさイチ>“産直ライブ”は、2月18日(金)放送!

放送が延期になっておりました、
よしかわ杜氏の郷からのNHK総合<あさイチ>“産直ライブ”は、
2月18日(金)放送予定
です。

2月1日放映予定でしたよしかわ杜氏の郷からのNHK<あさイチ>“産直ライブ”生中継は、
国会中継のため急遽放映中止となりましたが、
当日は生中継そのままに映像を収録。
その映像が2月18日(金曜日)に放映されることになりました。

「特選!エンタ」コーナーの後、【産直リポート】として放送される予定です。
放映の時間は9:15~9:35の間の約10分間とのこと。

★放送予定のページ→http://www.nhk.or.jp/asaichi/weekly/index.html

ぜひご覧ください。

★〈あさイチ〉HPはこちら→http://www.nhk.or.jp/asaichi/
★“産直ライブ”コーナーはこちら→http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/02/14/02.html

越後よしかわ杜氏の郷

よしかわ杜氏の郷に<足湯>誕生!

寒さも降雪も厳しい2月、
よしかわ杜氏の郷に、
ぬくぬくまったりの<ホット・スポット>が誕生
しました。

それは<足湯>です。

よしかわ杜氏の郷 売店の
庭園のテラスのような景色が見通せる一角。

そこに、
ドライブやバス旅行で疲れたお客様の身体をリラックスさせてあげたい!
と、足湯を設置しました。

よしかわ杜氏の郷の足湯1

現在のところ、
土・日の週末と祝祭日限定でのサービスです。
時間は10:00から16:00まで

皆様の評判が良ければ、
毎日でも行いたいと思っています。

設置してまもなくですが、

足湯コーナーでは早速楽しい風景が見られるようになりました。

足湯につかって景色をのんびりと眺めてながら
ご購入されたカップ酒などをお飲みになるグループのお客様や、
お孫さんと一緒にジェラートを食べるおばあさま…

皆様、のんびり、ゆったり気分を満喫いただいているようです。

足湯は、バスや自動車での旅行の疲れを癒すにはぴったり。
暖かい店内から、
お酒やジェラートを召し上がりながらガラス越しに眺める雪景色は、
実に乙なもの。

よしかわ杜氏の郷の足湯2

この<足湯>。
皆様を癒す、新しいよしかわの名物になればと思っております。
ぜひご利用ください。

足湯3
↑足湯に浸かってジェラートを食べながら雪景色を楽しむグループのお客様。
旅の途中の癒しのひと時です。


越後よしかわ杜氏の郷

2月11日(金)~13日(日)の3連休は、 東京・表参道新潟館ネスパス食楽園にて恒例の試飲販売

2月11日(金)~13日(日)の3連休、
東京・表参道新潟館ネスパス食楽園さまにて恒例の試飲販売を行います。

ファッションのメッカ表参道で“新潟の食”を発信する“新潟食楽園”は、
隠れた人気スポット。
世代を問わず“本当の美味しさ”を求めるお客様がいつも一杯。
若者からお年寄りまでを集めるお店は表参道ではここだけでは。

よしかわ杜氏の郷は年に数回、
こちらで試飲販売を行っています。

いつもお店に置いていただいている商品とは別に、
季節商品や希少商品をご紹介します。
今回は新酒各種を持参の予定。

新米の美味しさをそのまま移したような、
旨みとフレッシュさに溢れたお酒たちです。
今年はとりわけフルーティな仕上がり。
どなたにも納得の味です。
ぜひお味見ください。

越後よしかわ杜氏の郷

2月10日(木)~15日(火)は水戸京成百貨店“大新潟まつり”にて試飲販売。

2月10日(木)~15日(火)の5日間、
茨城県水戸市のデパート・水戸京成百貨店「第11回 大新潟まつり」にて試飲販売を行います。

「第11回 大新潟まつり」は、日本海の海の幸や銘酒、
和洋菓子、お弁当など伝統と自然に育まれた味と伝統工芸品が大集結。
越後名物べぎそばなどのイートインもあります。

よしかわ杜氏の郷は、
米どころならではのこだわりの酒米を使用した、
旨み充実のお酒を販売。
大吟醸酒からにごり酒まで、幅広いラインアップをご用意。
きっとお好みの味を見つけていただけます。
今の時期だけの旬の味、手に入りにくい、
無濾過生原酒の搾りたて新酒も隠れた目玉。
ぜひ一度お味見ください。

「第11回 大新潟まつり」イベント各種

第11回開催記念 お楽しみ袋 
2/12(土)・13(日)各日100名様限り お楽しみ袋 1,001円
※各日10時より、7階催事場にて整理券を配布いたします。

第11回開催記念 抽選会
「大新潟まつり」会場でのお買物税込3,150円ごとに1回の抽選ができます。
上限は、お一人様20回まで。
1等賞:新潟の産直品 5本/2等賞:越の寒梅 1升瓶 5本/3等:越後の工芸品/他多数あり

ミス雪椿 2/10(木)来店

日替りお買得品 2/10(木)→13(日)
第11回開催記念 特別提供品


詳細はこちら→http://www.mitokeisei.co.jp/event/03saiji/index.html

2月12日(土)は、パルシステム東京〈お試し即売会〉に出店!

2月12日(土)は、
パルシステム東京〈お試し即売会〉に出店します。
〈お試し即売会〉は、 千葉県の「うなかみの大地」「よしかわ杜氏の郷」の産品の販売のほか、
パルシステム東京の食品各種のご試食ができる催し。

よしかわ杜氏の郷は純米梅酒・よしかわ杜氏大辛口・にごり酒などのお酒のほか、
吉川産コシヒカリ・お餅(〆張餅)・味噌・金平糖などのお菓子類などよしかわの産品を販売
します。
お試し特別価格での販売ですので、この機会にぜひよしかわの味わいをご賞味ください。


時間:10:00~売切れ次第終了
雨天決行
場所:パルシステム東京 江東センター
東京都江東区南砂2丁目36-1

※地図はこちら→http://www.palsystem-tokyo.coop/map/2010/09/koto.html


越後よしかわ杜氏の郷

大雪の合間をぬって「雪室」にお酒を搬入しました。

テレビ等で報道されているとおり、
新潟では大雪が続いています。

1月31日にはよしかわの川谷地区は平地部の3倍以上にもなる、
やはり4メートル以上の積雪を記録、
地域の人々の安全が危ぶまれるほどになり、
災害救助法が適用されました。

今冬の川谷の初積雪は12月15日で、3cm。
1mを突破したのは12月30日で1m20cm、2m突破が1月8日で2m4cm、3m突破が1月20日で3m36cm、
そして1月30日に4mを突破、2月1日の積雪は4m12cmでした。

川谷地域の人々は度重なる雪降ろしや道付け、見回りなどで疲労困憊しています。

上越市全域では、2010年12月以降、雪による死者が3人、重軽傷者が38人出ているほか、
建物への被害は、住宅3棟、農作業所など非住家25棟にのぼっています。

もともと日本一の豪雪地帯であるよしかわは、
「雪との戦い」があたりまえ。
雪に対しても万全な対策が採られていますが、
今回の積雪はそれを凌駕してしまったようです。


2月3日節分の日、
魚沼市では4メートルを超える降雪があり、
自衛隊が災害派遣で除雪作業に入りましたが、
よしかわではこの日は雪はおさまり、
雪室へのお酒の搬入を行いました。

このお酒が初夏から販売の「雪室熟成酒」になります。

雪室熟成酒は、まず雪室の奥に充分に雪を詰め込み、その後瓶に詰めた無濾過生原酒を搬入し、
さらに瓶の上に雪を被せてそのまま初夏まで静置します。
この雪はほとんど溶けることなく、6月になっても室の中は摂氏2度の温度に保たれたまま。
この環境が、新酒のフレッシュさと熟成の深みを併せ持つお酒を育てるのです。

厳しい雪国ならではの自然環境を利用したお酒。それが雪室熟成酒です。

雪室2
↑吉川杜氏の郷の雪室があるのは、
標高270メートルほどの中山間部。
日照の良い西向きの棚田がならぶ地域です。ここでも身長の倍ほどの雪が積もり、
蒲鉾型の雪室は、道路に面した入り口以外はすっかり雪に覆われています。



雪室1
↑お酒を室の中に静置した後、
 除雪機(ピーター)を使って天井まで雪を積み重ねていきます。
しっかり固まった雪が、室の中を夏まで摂氏2度以下に保ちます。


有りがたし 雪室熟成無濾過生原酒天恵楽 特別純米 雪室熟成無濾過生原酒

↑有りがたし 雪室熟成無濾過生原酒(右)
↑天恵楽 特別純米 雪室熟成無濾過生原酒(左)



全国的に「米の出来が悪い」といわれた昨年ですが、
よしかわの永田農法栽培の酒米の仕上がりは上出来。
いつにもましてフルーティでふくよかなお酒ができました。
6月に室から出したときの味わいも格別なものになりそうな予感がします。

★室の中の様子の詳しい記事はこちら
http://www.yoshikawa-touji.co.jp/yoshikawa_tushin_10/tushin10_2_13.html

★「雪室熟成酒」の詳細はこちら
http://www.yoshikawa-touji.co.jp/s3_season.html

越後よしかわ杜氏の郷

2月5日(土)・6日(日)千葉県南房総市の道の駅・<富楽里とみやま>にて開催の「道の駅フェア」に出店。

2月5日(土)・6日(日)の2日間、

千葉県南房総市の道の駅・富楽里とみやまにて開催の「道の駅フェア」に出店します。

「道の駅フェア」は、全国から厳選した9つの道の駅がそれぞれの産品を販売するという企画。
つみれ汁のサービスや福引、お餅投げ、射的ゲームなどでお楽しみいただけます。
よしかわ杜氏の郷は、お酒の他、人気の酒粕や米、大豆などを持っていきます。
一箇所の道の駅で沢山の特産品をゲットできるめったにないチャンス。
ぜひお越しください。

「道の駅フェア」のイベント内容は以下のとおり。

♦2月5日(土)
9:30~  餅投げ
11:00~ つみれ汁サービス
11:00~ 当地PR及びじゃんけん大会  第1部
13:00~ つみれ汁サービス
13:00~ 当地PR及びじゃんけん大会  第2部

♦2月6日(日)
9:30~  福引き
10:00~ 射的大会(子供限定)
11:00~ つみれ汁サービス
11:00~ 当地PR及びじゃんけん大会  第1部
13:00~ つみれ汁サービス
13:00~ 当地PR及びじゃんけん大会  第2部

越後よしかわ杜氏の郷

よしかわ杜氏の郷からのNHK<あさイチ>“産直ライブ”放送日変更になりました。

既報のとおり、
NHK総合の番組<あさイチ>の人気コーナー、
“産直ライブ”収録が2月1日に行われました。

しかし、国会中継のため生中継は中止になり、
後日放映ということになりました。

番組内では、
アメリカ最大の日本酒コンテストで金賞・銀賞の受賞暦を誇る「よしかわ杜氏大吟醸」や、
人気のお酒「よしかわ杜氏 大辛口」、
山田錦本来の旨み抜群の「天恵楽 純米吟醸」、
山田錦を殆ど磨かずに造るユニークなお酒「有りがたし」が紹介され、
アッキーこと篠山輝信さんがよしかわ杜氏の郷のお酒の魅力を伝えてくださいました。

産直ライブ
↑収録(リハーサル)の様子。大きな釜でお米を蒸し上げているところを撮影中。


その他にも「有りがたし」の酒粕をふんだんに使った金平糖やジェラート、
酒ゼリーなど、酒蔵ならではのスイーツも取り上げていただきました。

放映日が決まりましたら当ブログ及び、
ホームページにてお知らせしますので、
皆様ぜひご覧ください。


越後よしかわ杜氏の郷
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。