スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日(木)~4月5日(火)は<福屋 広島駅前店>にて試飲販売!

3月31日(木)~4月5日(火)の6日間、
広島 福屋広島駅前店8階催事場にて開催の
「新潟・長野の物産展」においてお酒の試飲販売を行います。
同時に、お酒の米麹を使用した蔵元ならではの低脂肪・低カロリーのジェラート“よしかわの香り”も販売予定。
ぜひご来場ください。

よしかわ杜氏の郷のお酒は、米どころ越後の高品質なお米の旨みを最大限に活かした、
飲み飽きせず、料理がもっと美味しくなるお酒です。
瀬戸内のお魚との相性も抜群。
以下のようなラインアップをはじめ、沢山の種類を持っていきますので、
お好みの味わいを見つけてください。

全米最大の日本酒コンテストでの銀賞受賞酒
●大吟醸 よしかわ杜氏(720ml)…税込2,900円←全米最大の日本酒コンテストでの銀賞受賞酒

“究極の酒米”越淡麗100%のコクとキレが自慢
●純米大吟醸(越淡麗)天恵楽(720ml)…税込3,150円

キレの良さの中にもお米の旨みが光る、大人気の辛口酒
●よしかわ杜氏 大辛口(1.8l)…税込1,900円


★「新潟・長野の物産展」は新潟・:長野のうまいもん40店が集結、
蕎麦・寿司・ラーメンなどイートインも充実の物産展です。

詳細はこちら
http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/eki_niigata11nagano.html

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト

京阪百貨店モール京橋店 地階食品館にてよしかわ杜氏の郷のお酒をお買い求めいただけます。

大阪市都島区東野田町の<京阪百貨店モール京橋店>
地階食品館リカーコーナーにて、
よしかわ杜氏の郷のお酒をお買い求めいただけます!

京阪百貨店モール京橋店で、先週12日・13日の2日間試飲販売を行ったのですが、
当地では予想を超えた大好評!

灘の男酒とも、伏見の女酒とも違う、
お米の旨みに満ち、五味が整ったよしかわ杜氏の郷のお酒。
大阪の皆様の舌に合うかどうかこちらも興味津々でしたが、
ご試飲いだだき、「旨い!」とそのままご購入くださる方が続出でした。

殆どのお客様にとって「よしかわ杜氏の郷」は初めて目にする銘柄。
でも、自分の舌を信じて、一口飲んで美味しければ、即、買う。
そのご反応の鋭さはさすが「食い倒れの町の人」と、感心しきり。
またホームページを見て「以前から興味があった」と遠方から駆けつけてくださるお客様も。
実に気持ちよく販売を行うことができました。

現在、当日販売したお酒が少量ですが置いてあります。

・純米梅酒
・よしかわ杜氏 大辛口
・天恵楽 特別純米
・有りがたし
・天恵楽 純米
・天恵楽 純米吟醸
・よしかわ杜氏 吟醸
・天恵楽 ささにごり
・天恵楽 特別純米 搾りたて無濾過生原酒

このうちの数点をレギュラーとして置いていただける予定です。
大阪の皆様、ぜひ「よしかわ杜氏の郷」のお酒をお試しください。


越後よしかわ杜氏の郷

3月11日の東北地方太平洋沖地震に際しまして

3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震、および12日(土)未明の中越および長野県北部を震源とする地震によりお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。またそのご家族の皆様、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

また、中越を震源とする地震に際しては各方面からお見舞い頂き、まことに有難うございました。
上越市では東北地方太平洋沖地震・中越を震源とする地震ともに震度は4にとどまり、
よしかわ杜氏の郷のスタッフも、設備や製品ともに被害はありませんでしたので、ご安心ください。

■地震によるオンラインショップの商品の配送の遅延等について

地震による道路等の被害のため、3月14日(月)17時現在、北海道の一部と青森県、
秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県の全域及び茨城県の一部をお届け先とする発送ルートに障害が生じており、配送が不可能になっております。

また、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、山梨県および茨城県の一部と北海道全域間の輸送については、輸送ルートが安定しないため、お届けに1週間から10日程度の遅延が発生する可能性があります。

このため、上記地域をお届け先とするご注文につきましては、発送の遅延が発生したり、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。 また、当該地域以外をお届け先とするご注文につきましても、発送遅延が生じる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

ご利用のお客様には多大なご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、
しばらくの間以上の状況をご了承の上当社のオンラインショップをご利用くださいますようお願い申し上げます。

※配送に関する詳しい制限等については、
「ヤマト運輸からのおしらせ」をご覧ください。(ご注文の前に必ずご覧ください)

株式会社よしかわ杜氏の郷


越後よしかわ杜氏の郷

<にいがた酒の陣><NHK「ふるさとの食日本の食全国フェスティバル>は中止となりました。

昨11日の大地震のため、

12日(土)・13日(日)出展予定でした、
<にいがた酒の陣><NHK「ふるさとの食日本の食全国フェスティバル>は中止
となりました。

12日(土)13日(日)は、NHK「ふるさとの食日本の食全国フェスティバル」に出店!

3月12日(土)・13日(日)に行われる、
NHK「ふるさとの食日本の食全国フェスティバル」に出展します。

お酒や特産品を販売予定です。
<あさイチ>の人気コーナー“産直ライブ”にて、
アッキーこと篠山輝信さんに絶賛いただいた、
私たちのお酒を、ぜひお試しください!

どーもくん市場〈代々木公園けやき並木通り〉会場の
新潟のコーナーで、ぜひ私たちのブースを見つけてください。

越後よしかわ杜氏の郷

3月12日(土)・13日(日)は、表参道新潟館ネスパス“食楽園”にて試飲販売!

3月12日(土)・13日(日)の2日間、

東京・表参道新潟館ネスパス食楽園さまにて試飲販売を行います。
恒例の試飲販売、
前回は2日目の昼過ぎには完売!皆様有難うございました。

折りしも花見シーズン直前。
また、春は歓送迎会など、お酒を飲む機会も多いもの。
美味しいお酒は宴をもっと楽しくします。

ぜひ私たちのお酒をご利用ください。

越後よしかわ杜氏の郷

3月10 日(木)~15日(火)京阪百貨店モール京橋店 地価階食品館リカーコーナーにて、試飲販売!

3月10 日(木)~15日(火)の6日間、
京阪百貨店モール京橋店 地価階食品館リカーコーナーにて、試飲販売を行います。

大阪ではまだ数少ない、よしかわ杜氏の郷の試飲販売ですが、
いつも熱心なお客様にご来場いただいております。
米どころならではのお米の旨みに満ちた私たちのお酒、
ぜひお味見の上お買い求めください。

なお、よしかわ杜氏の郷スタッフのアテンドは12日(土)・13日(日)の2日間です。
お米のこと、お酒のこと、何でもお尋ねください。

越後よしかわ杜氏の郷

3月9日(水)~14日(月)鹿児島山形屋〈第6回大新潟展〉にて試飲販売!

3月9日(水)~14日(月)の6日間、
鹿児島山形屋〈第6回大新潟展〉にて試飲販売を行います。

豊富な鹿児島の海の幸、山の幸に良く合う、
お米の旨みがしっかりした「よしかわ杜氏の郷」のお酒を、ぜひお楽しみください。

★純米酒・普通酒・大辛口の3本セット(各300ml)が、
毎日先着50名様に限り、特別価格1100円(税込み)。

初めてのお客様のお味見用や、プレゼント用に最適です。
ぜひご利用ください。

越後よしかわ杜氏の郷

都内の<日本海庄や>様18店舗、<ちゃぽん>様3店舗で、“よしかわ杜氏 吟醸酒”をお飲みいただけます!

都内の<日本海庄や>様18店舗、<ちゃぽん>様3店舗で、
“よしかわ杜氏 吟醸酒”をお飲みいただけるようになりました!

日本海庄や2
↑こちらはグランドメニュー。老舗有名銘柄のお酒と並んで、
「よしかわ杜氏 吟醸」が登場です。


日本海庄や

今回うかがったのは「日本海庄や 新宿西口店」。
夕方早い時間にもかかわらず、お店はほぼ満席。
若い人からお年寄りまで幅広い年齢層のお客様で賑わっていました。

越後直送のお魚と残留農薬ゼロの国産野菜を使って、
安心・安全でしかも美味しい!価格以上の肴が「日本海庄や」のコンセプト。

鰤や紅ズワイ蟹など産地直送の旬の魚、グロの赤身や中トロなどのお魚や、
白子ポン酢、焼き鳥など定番の居酒屋メニューに加え、
ズワイ蟹ときのこの和風ピザ、黒糖仕込の豚煮、あさりのにゅうめんなど一工夫の味わい、
鯨のタレの炙り焼きやうつぼの唐揚げなどマニアックな料理までバラエティーは豊富。
注文に迷ってしまいます。

「よしかわ杜氏 吟醸」は、しっかりしたお米の旨みとすっきりした後口、
また料理を邪魔しない、きれいな香りなので、
蟹にも、マグロにも、サラダにもぴったり。
魚や野菜の香りと旨みをしっかり引き立ててくれます。
魚や野菜などのメニューなら、何でも美味しく合わせて飲めました。

ワンランク上の美味しさを追求する「日本海庄や」の肴をもっと美味しくする、
「よしかわ杜氏 吟醸」。ぜひお試しください。

★「日本海庄や」「ちゃぽん」で、
「よしかわ杜氏 吟醸」をお飲みいただける店舗のリストはこちら
→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/s2_shop_nomeru.html


越後よしかわ杜氏の郷

<新酒を楽しむ会>150人の大盛況!

2月26日(土)、
<よしかわ杜氏の郷の新酒を楽しむ会>が開催されました。

今回ご参加くださった方々は過去最大のなんと150名!
吉川区をはじめ、柿崎市や浦河原区など近隣からもお越しくださいました。

会場は「スカイトピア遊ランド」。
廃校を利用した温泉施設です。いつもは座敷を利用するのですが、
今回は旧体育館での開催です。
ステージが設置され、
梅の木が各所に飾られて、イベント気分が盛り上がります。

よしかわ杜氏の郷新酒を楽しむ会1

今回の目玉はもちろん新酒。
にごり酒・天恵楽 純米酒・天恵楽純米吟醸酒などが飲み放題!
また、皆様の目の前で小池善一郎杜氏が「天恵楽 純米大吟醸」の袋搾りを披露。
もろみを入れた袋から滴る新酒をそのままご賞味いただくという、
めったに出来ない体験を味わっていただくことも出来ました。

スカイトピア遊ランドの皆様には、
「よしかわ杜氏の郷のお酒に合う味わいを」と、
「ぼたん鍋」や吉川の名物「押し寿司」「山菜料理」などを供していただき、
ご参加の皆様は「地元の食にはやっぱり地元のお酒だね」とご納得のご様子。

高橋三弦会の津軽三味線の演奏をBGMに、
皆様「美味しい!」とお替りを重ねてくださいました。

お客様はご家族やお友達と連れ立っておいでの方が方が多く、
美味しい料理とお酒で、お話がはずみます。
また、会場各所ではお知り合いの方と出会ってのご挨拶と乾杯が交わされ、
お酒が進むにつれて、談笑の輪が会場全体に広がり、雰囲気はますます和やかに。

町内会長さんの音頭での宴の〆の時には、
会場はすっかり一つになって盛り上がり、まるでお祭りのよう。
その後も余韻を楽しむように、
残って談笑する方々の数が多かったのも印象的です。

私たちは、10月の酒まつりの際の限定酒を「和醸良酒」と名づけています。
蔵人たちの金言で「良いチームワークないと、良い酒が出来ない」という戒めなのですが、
私たちは「良い酒は和を醸す」と読み替えています。
私たちのお酒が地域のコミュニケーションを活発にし、
また、地域外の人々との盛んな交流のためのメディアになりたい、という思いからです。
今回は、目の前のその言葉通りの風景に、胸が熱くなりました。

よしかわ杜氏の郷は始まってまだ10年ほど。
しかし今回のイベントでは、
私たちのお酒がしっかり地元に根付き、確かに皆様の喜びの源泉になり、
また皆様の誇りもになりつつある。そんな確信を抱くことができ、
また、もっと良いお酒を造り、
もっともっと皆様の期待に応えてきたいと決心を新たにしています。

ご参加いただいた皆様、
まことに有難うございました。
来年ももっと良いお米と美味しいお酒を造りますので、
ぜひまたお越しください。

越後よしかわ杜氏の郷





3月5日(土)・6日(日)JAえちご上越「創業祭」に出店します!

3月5日(土)・6日(日)の2日間開催の、
<JAえちご上越「創業祭」>に出店します。

NHK総合番組“あさイチ”でもご紹介いただき、
<上越の味>として定着しつつあるよしかわ杜氏の郷のお酒や、
よしかわの地産品をぜひお試しください。

会場:JAカーセンター上越(上越市鴨島)
時間:午前9時~午後5時

越後よしかわ杜氏の郷

3月2日(水)~7日(月)は、宮崎山形屋〈第3回大新潟展〉にて試飲販売!

3月2日(水)~7日(月)の6日間、
宮崎山形屋〈第3回大新潟展〉にて試飲販売を行います。

3年連続で宮崎にお目見えです。
毎回私たちのお酒をお目当てにおいでくださるお客様も増えました。
そんな方々との再会と新しいお客様の出会いが待ち遠しいです。

今回も宮崎の郷土料理に合うお酒を厳選して持って行きます。

なお、今回は会場内に<日本酒バー>も登場!
55種の新潟のお酒を用意、
2杯2350円でお楽しみいただけるとのこと。
日本酒好きの方や日本酒入門をなさりたい方にはもってこいです。

また、<四季ふれあいモール>では、
3月5日(土)・6日(日)
各日 13時・15時から「佐渡おけさ」チームも登場!

ぜひ、おいでください。

第三回大新潟店の詳細はこちら(ミヤザキ ヤマガタヤナビゲーション)
http://yamakataya.synapse-blog.jp/miyazaki/

越後よしかわ杜氏の郷


カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。