FC2ブログ

<新酒を楽しむ会>150人の大盛況!

2月26日(土)、
<よしかわ杜氏の郷の新酒を楽しむ会>が開催されました。

今回ご参加くださった方々は過去最大のなんと150名!
吉川区をはじめ、柿崎市や浦河原区など近隣からもお越しくださいました。

会場は「スカイトピア遊ランド」。
廃校を利用した温泉施設です。いつもは座敷を利用するのですが、
今回は旧体育館での開催です。
ステージが設置され、
梅の木が各所に飾られて、イベント気分が盛り上がります。

よしかわ杜氏の郷新酒を楽しむ会1

今回の目玉はもちろん新酒。
にごり酒・天恵楽 純米酒・天恵楽純米吟醸酒などが飲み放題!
また、皆様の目の前で小池善一郎杜氏が「天恵楽 純米大吟醸」の袋搾りを披露。
もろみを入れた袋から滴る新酒をそのままご賞味いただくという、
めったに出来ない体験を味わっていただくことも出来ました。

スカイトピア遊ランドの皆様には、
「よしかわ杜氏の郷のお酒に合う味わいを」と、
「ぼたん鍋」や吉川の名物「押し寿司」「山菜料理」などを供していただき、
ご参加の皆様は「地元の食にはやっぱり地元のお酒だね」とご納得のご様子。

高橋三弦会の津軽三味線の演奏をBGMに、
皆様「美味しい!」とお替りを重ねてくださいました。

お客様はご家族やお友達と連れ立っておいでの方が方が多く、
美味しい料理とお酒で、お話がはずみます。
また、会場各所ではお知り合いの方と出会ってのご挨拶と乾杯が交わされ、
お酒が進むにつれて、談笑の輪が会場全体に広がり、雰囲気はますます和やかに。

町内会長さんの音頭での宴の〆の時には、
会場はすっかり一つになって盛り上がり、まるでお祭りのよう。
その後も余韻を楽しむように、
残って談笑する方々の数が多かったのも印象的です。

私たちは、10月の酒まつりの際の限定酒を「和醸良酒」と名づけています。
蔵人たちの金言で「良いチームワークないと、良い酒が出来ない」という戒めなのですが、
私たちは「良い酒は和を醸す」と読み替えています。
私たちのお酒が地域のコミュニケーションを活発にし、
また、地域外の人々との盛んな交流のためのメディアになりたい、という思いからです。
今回は、目の前のその言葉通りの風景に、胸が熱くなりました。

よしかわ杜氏の郷は始まってまだ10年ほど。
しかし今回のイベントでは、
私たちのお酒がしっかり地元に根付き、確かに皆様の喜びの源泉になり、
また皆様の誇りもになりつつある。そんな確信を抱くことができ、
また、もっと良いお酒を造り、
もっともっと皆様の期待に応えてきたいと決心を新たにしています。

ご参加いただいた皆様、
まことに有難うございました。
来年ももっと良いお米と美味しいお酒を造りますので、
ぜひまたお越しください。

越後よしかわ杜氏の郷





スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード