スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月25(火)~31日(月)の1週間、
沖縄・那覇市リウボウデパート“第8回新潟の物産と観光展”に出店。試飲販売を行います。

全米最大の日本酒コンテスト“ジョイ・オブ・サケ”でこの9月に金賞を受賞した
「よしかわ杜氏 大吟醸」「天恵楽 特別純米」や、
味わいと香りに熟成の深みが加わった秋だけのお酒「ひやおろし」、
沖縄の食に絶妙にマッチする、さっぱり系辛口にごり酒「秋にごり」など、
秋の食卓を楽しくするお酒がいっぱい。
ぜひお味見の上、お好みの味わいを見つけてください。


最高の食味を追求したこしひかりを超えるこしひかり「永田農法栽培こしひかり」や、
極上のコシと歯ごたえの「〆張餅米」も持っていきます!

なお、26日(水)には、
“日替わりお買い得品”として<よしかわ杜氏 吟醸>が、
なんと1250円の大特価!

この機会をお見逃しなく!

★“第8回新潟の物産と観光展”のWEBチラシはこちらから
http://ryubo.jp/event/?eid=00473&floor=2#eve00473


越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト

10月22日・23日は、“越後謙信SAKEまつり2011”に参加!

10月22日(土)23日(日)“越後謙信SAKEまつり2011”に参加!
ぜひお出かけください!


高田駅前の本町通り3・4・5丁目の商店街約1Kmを、
まる2日間通行止めにして行われる、
「上越の酒と食の祭典」“越後謙信SAKEまつり2011。
今年も10月22日(土)23日(日)の2日間にわたって開催されます。

上越の日本酒・どぶろく・ワイン・ビールの蔵元がすべて勢ぞろい!
試飲代1,000円で清酒・ワインの試飲ができます。
また、"SAKE"に合う特産品やお土産も数多く販売されるなど、
上越の食文化がまるごとたっぷりと味わえるイベントです。

メインステージとサブステージの2箇所では、
ジャズや酒づくり唄などのライブやダンス、
謙信太鼓、クイズや利き酒コンテストなど、
ステージイベントも充実、
舞台を楽しみながら、のんびり上越のお酒と食をご堪能いただけます。


私たちのブースは、会場のほぼ中間地点。
<J級グルメ>コーナーの中にあります。
米どころ・越後ならではの濃醇なお米の旨さに満ちた「よしかわ杜氏の郷」のお酒を、
ぜひご試飲・お買い求めください。


会場マップ→http://kenshinsake.com/kaijou.html

★越後謙信SAKEまつり2010”公式ホームページはこちらhttp://kenshinsake.com/index.php



越後よしかわ杜氏の郷

10月15日(土)・16日(日)は、あらい道の駅「カンパーナあらい」くびきの地酒コーナーにて試飲販売!

10月15日(土)・16日(日)の2日間、
あらい道の駅「カンパーナあらい」くびきの地酒コーナーにて試飲販売を行います。

高速道路からも一般道からも利用できる道の駅“カンパーナあらい”は、直江津の新鮮な地魚を味わえる寿司店など、飲食店も充実、ドライブの休憩には最適なスポット。ショップの「カンパーナあらい」は、お菓子や漬物などのお土産もいっぱいで、[くびきの地酒コーナー]には新井や妙高の地酒や地ビールなど、たくさんのお酒がそろっています。

季節限定の熟成酒「ひやおろし」や、
全米最大の日本酒コンテスト「ジョイ・オブ・サケ」でのダブル金賞受賞で話題の
「天恵楽 特別純米」「よしかわ杜氏大吟醸」をはじめ、
米どころ・越後らしくお米のうまみに満ちた「よしかわ杜氏の郷」のお酒を、ぜひご体験ください。

越後よしかわ杜氏の郷

10月15日(土)・16日(日)は、千歳烏山「シミズヤ」様店頭にて試飲販売!

10月15日(土)・16日(日)の2日間、
東京世田谷・千歳烏山駅前「シミズヤ」様店頭にて試飲販売を行います。

シミズヤ様は、厳選の食材や調味料だけを扱う高級スーパー。
名だたる名醸ワインと並べて、
よしかわ杜氏の郷のお酒の品揃えも10種以上常備してくださる、
ありがたいお店です。

夏場は品質保持のためシミズヤ様での店頭販売を控えておりましたが、
ようやく再開です。
この夏には、いつもシミズヤ様で私たちのお酒をご購入いただいているお客様が、
「店頭販売がなかったから」と、
わざわざ「道の駅 よしかわ杜氏の郷」までご訪問いただき、
ご購入くださる、というエピソードがありました。
皆様のご期待が大きいことを痛感、
これからも頑張って店頭販売を行っていきます。


試飲会は、お店では買えない、「季節限定酒」を中心にご紹介。
今回はもちろん熟成の深い香りと味わいの「ひやおろし」です。

シミズヤ様の扱う、選び抜いた魚や野菜など秋の食材を、
必ず引き立てる「よしかわ杜氏の郷」のお酒。
ぜひお試しください。


越後よしかわ杜氏の郷

10月15日(土)・16日(日)は、東京・表参道新潟館ネスパス食楽園にて試飲販売!

今週末の10月15日(土)・16日(日)の2日間、
東京・表参道新潟館ネスパス食楽園にて試飲販売を行います。

毎週行われる特集イベントや、週替わりの試食会・試飲会で、
いつ行ってもかならず「新しい新潟の美味しさ」に出会えるのが、
新潟県のアンテナショップ〈食楽園〉。
「よしかわ杜氏の郷」は、ほぼ毎月試飲会に登場させていただき、
店頭常備の商品以外の季節限定品をご紹介しています。

今回の目玉は「ひやおろし」。
今年の始めに搾ったお酒を静かに寝かせて熟成させ、
香りにも味にも、深みと落ち着きが加わったお酒。
熟成酒ならではの深い旨みと落ち着いた香りは、
秋の食材の味わいをくっきり引き立ててくれます。
ぜひこの機会にお試しください。

新潟の食を引き立てるのはやはり地酒。
そのなかでもお米の深い味わいが際立つ「よしかわ杜氏の郷」のお酒は新潟の食をひときわ美味しくします。
お魚に合うお酒、お肉に合うお酒など種類も豊富ですので、
「食楽園」でお買い求めの「新潟の旨いもん」に良く合うお酒をお選びください。

越後よしかわ杜氏の郷

雨天の中、大盛況!第14回“越後よしかわ酒まつり”ご報告

14回目を迎えた「越後よしかわ酒まつり」、
悪天候にもかかわらず、今年も大盛況でした。
お越しいただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新潟最大の酒造好適米「五百万石」の産地であり、
名高い「よしかわ杜氏」の地元、よしかわ。
日本酒文化の発信地としてのよしかわを広くアピールしたい!
と始まった「越後よしかわ酒まつり」。

回を重ねるにつれ、
認知度も高まり、「上越のまつり」として定着し、ご参加の方々の人数も増えてきました。
催しも毎年パワーアップ。
「子供からお年寄りまで一日のんびり楽しめるイベント」へと成長してきました。

恒例の「全国200銘酒きき酒会」や
アトラクションの地元グループによる「よさこいソーラン」「寄せ太鼓」、
ステージイベントの「頚城酒造り唄」に加え
昨年からは吉川中学校吹奏楽部の演奏やポピュラー系アーティストの登場など、
アトラクションの幅も広がり、
さらに吉川観光協会の居酒屋「よってっ亭」の開設、
「お楽しみ抽選会」もスタートしました。
今年は模擬店も、よしかわ商工会(青年部が焼きそばなどの模擬店、女性部はうどんやエコロジー石鹸の販売、
工業部は包丁研ぎの実演やプランターの販売)はじめ様々なグループが出店、過去最多の40ほどにのぼり、ステージには初のアイドルユニット登場、お子様にはたまらないバルーンアートパフォーマンスの初登場と、さらに楽しいお祭りを企画してこの日に備えていました。

が、しかし今年は早い時期から週末は雨の予報が出ており、
しかも当日の朝は雨はまだ降らないものの、突然の冷え込み。
開催直前までスタッフたちの脳裏には「ガラガラの会場」のイメージが…

でも、9時前から続々とお客様が集まり始め、
気がつけば例年と変わらないほどの賑わいに。

午後からは生憎の肌寒い雨となりましたが、
お客様も模擬店のスタッフも、出演者の皆様も、寒さを忘れる程お楽しみくださったようです。

よさこいソーランや寄せ太鼓の熱気や吉川中学校吹奏楽部の皆さんの元気さが寒さを吹き飛ばし、
会場のそこかしこに見えるバルーンアーティストの方からお子様へプレゼントされたカラフルなハロウィーンのかぼちゃやハロウィーンステックも鮮やかで、頚城杜氏のみなさんたちの、しんみりと哀感に満ちた「頚城酒造り歌」と新潟発のアイドルの熱気あるステージのコントラストもくっきりと、残念な天気というのに、
いつになく華やかな雰囲気のイベントになりました。「Negicco」の舞台のラストでは、観客の皆さんが隣の人と肩を組んで踊る光景も。「こんな天気だけど、いっしょに楽しもう!」会場のお客様と模擬店のスタッフたちの間にも、そんな一体感が漂っているような、今までになく良いイベントとなりました。
ご来場者の人数も3300人と、この天候としては驚くほどの多さ。「越後よしかわ酒まつり」がどれほど皆さんから愛され、期待されているかということを身にしみて感じました。

あらためて関係諸団体のスタッフの皆さま、出演者の皆様、そしてご来場の皆様ありがとうございました。

14回越後よしかわ酒まつり2
↑目玉イベント「全国200銘柄きき酒会」。昨年と同数の330人もの方にご参加いただきました。
毎年東京方面や関西方面からいらっしゃる方も。
「これだけ沢山のお酒を飲み比べられるのはここだけ。しかもたったの500円。
遠くから来た甲斐があります」と大人気です。
各蔵元に勤める地元「よしかわ杜氏」もアテンド。
酒造りのお話を聞こうと、杜氏さんの側には行列ができることも。


越後よしかわ酒まつり3

↑今年は過去最多の40近くもの模擬店が出店。ステージイベントやアトラクションの合間にお店をまわっても、全部はまわりきれないほどとなりました。上の写真は吉川商工会女性部のお店。家族の健康に気を使うお母さんにはエコロジー石鹸が、お子様にはフランクフルトなど屋台メニューが人気です。


越後よしかわ酒まつり5
↑上越市のマスコット・上越忠義隊の「兼続くん」も登場。ほろ酔いの大人のお客様からも握手を求められるほど、相変わらずの人気です。


越後よしかわ酒まつり4
↑今年は例年以上にお子様連れがたくさん。「越後よしかわ酒まつり」も、老若男女、ご家族みんなで楽しめるイベントとして皆さんに知られるようになったことを実感。嬉しい限りです。

越後よしかわ酒まつり6
↑餅つきの妙技の披露。「手返し」なし、すべてを杵だけで扱う妙技と絶妙の息の合わせ方に、お客様は老若男女とわず、思わず息を飲んで見つめてしまいます。

越後よしかわ酒まつり7
↑吉川中学吹奏楽部の演奏。少人数にもかかわらず、息の合った、迫力満点の演奏です。



越後よしかわ杜氏の郷

“Negicco(ねぎっこ)”ご来店!

10月2日開催の“第14回越後よしかわ酒祭り”で、
雨の中にもかかわらず、元気とかわいさにあふれたパフォーマンスを披露してくださった
アイドルグループ“Negicco(ねぎっこ)”の3人が、
上越市では初めてのステージとなった今回のパフォーマンスの後、
「よしかわ杜氏の郷」売店にご来店くださいました。

歌って、踊っての激しい30分の舞台の直後だというのに、
皆さん元気いっぱい。
新潟の特産品やエコロジーを発信するお仕事をしていらっしゃるので、
農業や特産品にも詳しく、
「よしかわ杜氏の郷」のお酒にも興味津々。

スタッフも、よしかわが新潟最大の五百万石の産地であることや、
江戸時代から続くよしかわの酒造りの歴史の事、
米どころらしいお米の味わいを生かした独特の酒造りのことなど、
説明にも特別に熱が入ってしまうほどでした。

14回えちごよしかわ酒まつり1
左:Kaedeさんが持つのは“Joy of Sake2011”大吟醸部門金賞受賞の「よしかわ杜氏 大吟醸」
中:Nao☆さんが持っているのはキュートな酸味と爽やかな甘さで女性に大人気!の「純米梅酒」
右:Meguさんが持つのは“Joy of Sake2011”純米酒部門金賞受賞の「天恵楽 特別純米」



「Negicco」
は、新潟発のローカルアイドル。
10月20日発売の雑誌「CDジャーナル」にも「Negiccoとローカルアイドル」という特集が
組まれるほど、今注目のグループです。
2003年以来、「やわ肌ねぎ」のキャンペーンやエコロジーのCM、国体のイメージソングとダンスなど、
新潟を盛り上げる活動を展開、
昨年12月には地方アイドルNo.1決定戦でグランプリを受賞、見事地方アイドルの頂点に立ちました。
本年6月には、タワーレコードが立ち上げた、
アイドルに特化した専門レーベル「T-Palette Records(ティパレット レコード)」の第1弾アーティストとなって、
CDも全国発売に。

今日のステージにも、雨にもかかわらず、サインや握手を求める熱心なファンが大勢詰めかけ、
酒祭りの会場の一部が秋葉原の<AKB劇場>のような雰囲気になるほどの大人気ぶりでした。


地方発ながら全国に通用する実力と、全国的な注目度と熱心なファン…よしかわ杜氏の郷のお酒も、そうありたいものです。
よしかわ杜氏の郷のスタッフも、彼女たちから元気をもらったひと時でした。

☆「越後よしかわ酒まつり」での「Negicco」のステージが、Youtubeで公開されています
http://www.youtube.com/watch?v=BoEBE3pZgoo

<「Negicco」プロフィール>
2003年7月、JA全農の「やわ肌ネギ」キャンペーンのユニットとして結成。キャンペーンソング「恋するねぎっ娘」でCDデビュー。その後も活動を続け、NHKの“ポップジャム”出演をきっかけに全国的に注目され、古町音楽祭でグランプリを受賞。2006年~2009年「Team ECO」(地球環境を整える)のCMに出演。 2009年新潟国体のイメージソング「がむしゃらな風になれ」の歌とダンスの啓蒙で国体を盛り上げる。インターネットTV、GyaOの「勝ち抜きアイドル天国」でグランプリを獲得。 2010年7月「プラスチック☆スター」「ねぎねぎROCK」を全国リリース。 12月都内で行われた地方アイドルNo.1決定戦でグランプリ受賞、見事地方アイドルの頂点に君臨。 NHK「Bizスポ」、「はなまるマーケット」「ワイドスクランブル」に取り上げられる。
2011年6月3日にタワーレコードがアイドルに特化した専門レーベル「T-Palette Records(ティパレット レコード)」の第1弾アーティストとなる。

公式HP→http://negicco.net/

越後よしかわ杜氏の郷
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。