スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月27・28日は、“越後・謙信SAKEまつり2012”に出展!

10月27日(土)・28日(日)の2日間、
上越の酒文化・食文化をまるごと味わえる、
“越後・謙信SAKEまつり2012”に出展します。

まつり当日は、試飲代1,000円で18の蔵元で造られる清酒・ワインの試飲ができ、"SAKE"に合う特産品やお土産も数多く販売。杜氏の皆さんによる伝統の酒づくり唄の披露や謙信公武者行列、音楽ライブなどのイベントも多数開催されます。

今回、私達のブースは「試飲グラス販売所」と「インフォメーションセンター」の間。
わかりやすい場所ですのでぜひお立ち寄りください。

米どころらしく、お米の旨みを生かしたお酒が<越後酒>。
その中でも、精魂こめて育てた地元産酒米を100%使用し、
ひときわ濃醇なのが「よしかわ杜氏の郷」のお酒。

じっくり熟成させて味も香りも深みを増した、今の季節だけのお酒「ひやおろし」など、
いろいろ取り揃えてお待ちしております。
この機会にぜひ私達のお酒をご体験ください。

会期:10月27日(土)11:00~20:00
   10月28日(日)10:00~16:00

会場:上越市本町3・4・5丁目商店街(JR信越本線高田駅近く)

★イベントの詳細はこちら→http://kenshinsake.com/

★開場マップはこちら(PDFデータがダウンロードできます)→http://kenshinsake.com/kaijou.html

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト

10月16日(火)~22日(月)は、沖縄・那覇市リウボウデパート“第9回新潟県物産と観光展”に出店!

10月16日(火)~22日(月)の1週間、
沖縄・那覇市リウボウデパート“第9回新潟県物産と観光展”に出店。
試飲販売を行います。

よしかわ杜氏の郷は、
丹精こめて育てた、米どころ・越後の地元米100%を使用。
質の高いお米ならではの、旨みに満ちたお酒を造っています。

寒仕込みのお酒を春・夏の間じっくり熟成させ、
味わいも香りも深みを増した「ひやおろし」は、秋の季節だけのお酒。
「天恵楽 特別純米 ひやおろし」はお燗でも最高の美味しさです。
国内外での高い評価を誇る「よしかわ杜氏 大吟醸」など、
味比べが楽しめるラインアップをご用意します。
ぜひご試飲の上、お好みのお酒をお買い求めください。

自慢のこしひかりや幻のお米・「〆張米」も同時販売。
どちらも新米です。
清浄な水と地味豊かな土地が生み出すお米の美味しさをぜひご体験ください。


★“第9回新潟県物産と観光展”のウェブチラシはこちらから→http://ryubo.jp/event/?eid=00005&new=1&floor=2&floor=2

越後よしかわ杜氏の郷

上越市西ヶ窪浜の“食呑屋2代目きょう楽”様で、「よしかわ杜氏の郷」のお酒をお飲みいただけます!

「よしかわ杜氏の郷」のお酒が飲めるお店が増えました。
今回は信越本線犀潟駅の近く、上越市国道8号線沿いに7月にオープンしたばかりの「食呑屋 二代目きょう楽」様です。

12台が停められる駐車場を備えた「食呑屋 二代目きょう楽」は、「気軽に入れるカジュアルなステーキハウス」といった風情。この7月にオープンしたばかりのお店です。11年前に亡くなられた先代が、屋台からスタートさせた「きょう楽」。現在は、餃子・焼きそば・カツ丼、醤油ラーメンなど、お父様の味を受け継いだ息子さんが腕を振るっています。

「ランチから夜の一杯までファミリーで楽しめるお店」がコンセプト。
床は板張り。壁やテーブル・椅子もブラウンからベージュ系にまとめられていてシックで暖かな雰囲気です。

今日はまず焼き鳥で一杯。炭火でじっくり焼いた焼き鳥は香ばしく、ジューシー。タレの旨みが「よしかわ杜氏 大辛口」によく合います。鯛・鯖・鮪など鮮度抜群なお刺身もお魚好きな人には納得!の味。こちらは「天恵楽 特別純米」と合わせるとさらに美味しくいただけます。焼きたての餃子は、ジューシーで旨みたっぷり。なんと5種類もの薬味が添えられいて、味のバリエーションを楽しみながら、飽きずに何個でもいただけてしまいます。締めは定番のラーメン。すっきりした醤油味は、「懐かしい昭和の味」。ほっとした気分になる一杯でした。

お子様連れには個室がおすすめ。キッズメニューもあります。
ランチに行くなら10食限定の日替わりランチがお得です。

●飲めるお酒:よしかわ杜氏大辛口・天恵楽 特別純米

食呑屋 二代目きょう楽
新潟県上越市西ヶ窪浜411-12
Tel:025-520-7557

営業時間:11時~14時(13時30分LO)、17時~22時(21時30分LO) 
定休日:月曜日 
駐車場:12台


越後よしかわ杜氏の郷

上越市東雲町の“旬菜 かがりび”様で、よしかわ杜氏の郷のお酒をお飲みいただけます!

「よしかわ杜氏の郷のお酒が飲める店」がもうひとつ、増えました。
今回は直江津駅近くの「旬菜 かがりび」様
食と酒をこよなく愛する女将と女性スタッフが作る、旬の味を生かした料理が自慢のお店です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「別荘地の山荘」といった雰囲気の外観の「旬菜 かがりび」。
中に入ると、和風モダンな落ち着いた雰囲気。清潔感があふれています。
1階はカウンター席と座敷席。スタッフは全員女性。
きびきびした身のこなしで客席と厨房の間を行き来する姿も颯爽としています。

今回の訪問では食事はまず定番メニューから。
「昔風コロッケ」はじゃがいもの風味豊かな素朴な味わい。
「よしかわ杜氏の郷」大辛口がよく合います。
プリッとした食感とたこ独特の香りが心地よくかおる「タコの唐揚げ」も絶品。
ジューシーでさっぱりした「サイコロステーキ」は、意外なほど「天恵楽 特別純米」にマッチします。

定番メニューの美味しさはもちろんですが、
「旬菜 かがりび」の魅力は旬の素材を使った創作料理。
その日手に入った旬の食材の味わいを最も楽しめる和洋とりまぜた調理法で提供されます。
「葱と生いかのまるごとわた炒め」は、直江津で水揚された、獲れたてのいかを、
わたで炒めたシンプルかつ濃厚なおつまみ。
食と酒をこよなく愛する女将の松本さんならではのアイディアと遊び心と繊細な心づかいを感じる料理たちです。

また、自家製ビーフジャーギー・アーモンド添えなどの「糖質制限メニュー」を用意。
さらに、カロリーの少ない料理を選んでくれるなど、
健康に配慮しながら楽しく食事が出来るのもうれしい。
 

このほかにも季節ごとに替わる「予約料理」もお奨め。
秋の予約料理は、「季節のお刺身盛り合わせ」
に定番の「昔風コロッケ」や、
秋の旬のイチヂクなどが添えられた「チキン照り焼きバルサミコ酢」、
きのこ数種類を使い、きのこと海苔の香りがみごとにマッチする「きのこのチャプチエ」などの創作料理が加わって
全9品でたったの2500円!
この9品に+食事・デザートを加えると3000円、
さらに2品追加で3500円と、お腹とお財布の按配に合わせてオプションもできます。
予約コースのオプションには、お酒飲み放題コースもあり、
(90分1500円、120分2000円)リーズナブルに食と酒を楽しめます。

●飲めるお酒:よしかわ杜氏大辛口・天恵楽特別純米 ・天恵楽純米吟醸・よしかわ杜氏生貯蔵酒

旬菜 かがりび
新潟県上越市東雲町2-10-19
Tel:025-545-5319

営業時間:17時~22時30分(22:00LO)
定休日:毎週月曜日、第1、3日曜日 
駐車場:10台

★<旬菜 かがりび>のブログはこちら→http://shunsaikagaribi.com/

越後よしかわ杜氏の郷

10月6日(土)~8日(月・祝)は、表参道新潟館ネスパス“食楽園”様にて試飲販売!

10月6日(土)~8日(月・祝)の3日間、
東京・表参道新潟館ネスパス“食楽園”様にて試飲販売を行います。

今回の目玉は、もちろん、<秋だけの限定酒>。
厳寒の最中に仕込まれたお酒を、春夏の間じっくり熟成させた「ひやおろし」です。

熟成を経たお酒は、味わいも香りも深みが加わり、
じっくりと堪能できる、至福の味。
秋刀魚・秋茄子・鮭・松茸…秋の旬の食を、もっと美味しく楽しめます。
そして、「よしかわ杜氏の郷」の「ひやおろし」は、
加水によるアルコール調整や加熱による殺菌を行わない“無濾過生原酒”。
お酒本来の味わいと、辛口感、インパクトを感じていただけます。

ぜひこの機会にお試しください。


越後よしかわ杜氏の郷

10月4日(木)~10日(水)は、西武高槻店にて試飲販売!

10月4日(木)~10日(水)の1週間、
大阪府高槻市・西武高槻店4階催事場にて開催の“第3回 大新潟物産展”に出店します。

新潟の海の幸、山の幸、工芸品をとりそろえた“第3回 大新潟物産展”。
特産品が当たる抽選会や、
新潟県のマスコットゆるキャラ“とっきっき”(とっぴー&きっぴー)の撮影会(6日・7日)、
大凧の絵付けイベント(5日)など、お楽しみもたくさん。

よしかわ杜氏の郷は、
米どころ・越後ならではのお米の旨みたっぷりのお酒を販売。
じっくり熟成させた旨みと香りの深みを堪能できる、「ひやおろし天恵楽純米吟醸」、
山田錦のコクと旨み、五百万石の淡麗さを兼ね備えた新酒米「越淡麗」を100%使用した「天恵楽 純米大吟醸」など、
舌の越えた大阪の皆様もきっと納得!のラインアップを用意しました。
ぜひお越しください。

★“第3回 大新潟物産展”のWEBチラシはこちらから→https://www2.seibu.jp/wsc-customer-app/page/061/dynamic/normal/Normal?view=d_catalog

越後よしかわ杜氏の郷
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。