FC2ブログ

表参道・新潟館ネスパスへGO!よしかわ杜氏の郷試飲販売!

9月20日(土)・21日(日)の2日間、「よしかわ杜氏の郷」は、
<表参道・新潟館ネスパス>新潟の地酒コーナーにて出張販売を行っています。
今回のテーマは「秋の味覚」。
秋だけにしか飲めないお酒「ひやおろし 天恵楽 特別純米」「ひやおろし 有りがたし」、
にごり酒「秋にごり」を中心に試飲販売します。

↓20日・21日の2日間は、「よしかわ杜氏の郷」のスタッフがアテンド。
お酒の説明を致します。

食楽園1

「秋」はお酒にとっては特別なキーワード。
冬に仕込んだお酒は、夏の間静かに熟成を続け、
まろやかで深い味と香りになります。
江戸時代から「酒は秋」と言われている通り、
秋の味覚に良くマッチする、ふところの深い味わいになるのです。
そんなお酒が「ひやおろし」「秋にごり」。
秋刀魚やマツタケなどの茸類、牡蠣や秋茄子などの料理を、
もっと美味しくするのが「ひやおろし」「秋にごり」なのです。
この機会にぜひお試しください。

折りしも、<ネスパス>では、
イベント<うまさぎっしり新潟~温泉と秋の味覚~>を開催中。
さまざまな新潟の味覚やなんと「足湯体験」までお楽しみいただけます。
食楽園2

秋の一日、「ネスパス」で、
新潟の季節の食を満喫してください。

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード