FC2ブログ

田崎真也さんの雑誌“ヴィノテーク”で、「有りがたし」が紹介されました!

4月1日発売の雑誌“ヴィノテーク”4月号の
<飯田永介&君嶋哲至セレクション>のコーナーで、
よしかわ杜氏の郷のお酒“有りがたし”が紹介されました。

ヴィノテーク4月号表紙

↑ヴィノテーク4月号の表紙です。


雑誌“ワインと食と酒と ヴィノテーク”は、
ソムリエ世界ナンバー1の田崎真也さんが主催する、
ワインと酒の専門誌。

1980年に創刊、ソムリエをはじめとするレストラン関係者や、
ワイン愛好家必携の雑誌です。

その1コーナー、<飯田永介&君嶋哲至セレクション>は、
日本名門酒会 本部長 の飯田永介さんと横浜のカリスマ酒販店「君嶋屋」の君嶋哲至さんの両名が、
多数の日本酒を試飲し、その上で納得のお酒を厳選して紹介する企画です。

今回「有りがたし」は、
「穏やかな香り。麦わら様の熟成香と香ばしい旨みを感じる、ヴォリューム感のある味わい。甘み・酸味が程よく調和した、厚みのある酒」とのご評価を頂きました。

arigatashi


有りがたしは、よしかわ産永田農法栽培の山田錦を殆ど磨かない玄米のまま醸したお酒。
普通は削ってしまう「ぬか」の部分の美味しさをお酒の中に閉じ込めた、
他にはないユニークな日本酒です。

しっかりしていながら穏やかな酸と濃醇なエキス分、
多種のアミノ酸とミネラルによる複雑な味わいのため、
肉料理やお酢や醤を使った中華料理によく合い、
牡蠣などワインと合わせにくいものにもぴったり。
しっかり系の料理がより美味しくなるお酒として、
現代の食卓にぴったりのお酒として注目されています。


ワインと酒の専門誌で評価された「有りがたし」の味わい、ぜひお試しください。

●「有りがたし」の詳細はこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_a_011.html
●有りがたし[熟成無濾過生詰原酒]BY2006の詳細はこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s10.html
●今の季節だけの限定酒「有りがたし〈しぼりたて無濾過生原酒〉」の詳細はこちら→http://www.yoshikawa-touji.co.jp/shop_s_110.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★“ワインと食と酒と ヴィノテーク”のホームページはこちらhttp://www.vinotheque.co.jp/

★“ワインと食と酒と ヴィノテーク”が買えるお店のリストはこちらhttp://www.vinotheque.co.jp/list.html

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード