FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上越市東雲町の“旬菜 かがりび”様で、よしかわ杜氏の郷のお酒をお飲みいただけます!

「よしかわ杜氏の郷のお酒が飲める店」がもうひとつ、増えました。
今回は直江津駅近くの「旬菜 かがりび」様
食と酒をこよなく愛する女将と女性スタッフが作る、旬の味を生かした料理が自慢のお店です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「別荘地の山荘」といった雰囲気の外観の「旬菜 かがりび」。
中に入ると、和風モダンな落ち着いた雰囲気。清潔感があふれています。
1階はカウンター席と座敷席。スタッフは全員女性。
きびきびした身のこなしで客席と厨房の間を行き来する姿も颯爽としています。

今回の訪問では食事はまず定番メニューから。
「昔風コロッケ」はじゃがいもの風味豊かな素朴な味わい。
「よしかわ杜氏の郷」大辛口がよく合います。
プリッとした食感とたこ独特の香りが心地よくかおる「タコの唐揚げ」も絶品。
ジューシーでさっぱりした「サイコロステーキ」は、意外なほど「天恵楽 特別純米」にマッチします。

定番メニューの美味しさはもちろんですが、
「旬菜 かがりび」の魅力は旬の素材を使った創作料理。
その日手に入った旬の食材の味わいを最も楽しめる和洋とりまぜた調理法で提供されます。
「葱と生いかのまるごとわた炒め」は、直江津で水揚された、獲れたてのいかを、
わたで炒めたシンプルかつ濃厚なおつまみ。
食と酒をこよなく愛する女将の松本さんならではのアイディアと遊び心と繊細な心づかいを感じる料理たちです。

また、自家製ビーフジャーギー・アーモンド添えなどの「糖質制限メニュー」を用意。
さらに、カロリーの少ない料理を選んでくれるなど、
健康に配慮しながら楽しく食事が出来るのもうれしい。
 

このほかにも季節ごとに替わる「予約料理」もお奨め。
秋の予約料理は、「季節のお刺身盛り合わせ」
に定番の「昔風コロッケ」や、
秋の旬のイチヂクなどが添えられた「チキン照り焼きバルサミコ酢」、
きのこ数種類を使い、きのこと海苔の香りがみごとにマッチする「きのこのチャプチエ」などの創作料理が加わって
全9品でたったの2500円!
この9品に+食事・デザートを加えると3000円、
さらに2品追加で3500円と、お腹とお財布の按配に合わせてオプションもできます。
予約コースのオプションには、お酒飲み放題コースもあり、
(90分1500円、120分2000円)リーズナブルに食と酒を楽しめます。

●飲めるお酒:よしかわ杜氏大辛口・天恵楽特別純米 ・天恵楽純米吟醸・よしかわ杜氏生貯蔵酒

旬菜 かがりび
新潟県上越市東雲町2-10-19
Tel:025-545-5319

営業時間:17時~22時30分(22:00LO)
定休日:毎週月曜日、第1、3日曜日 
駐車場:10台

★<旬菜 かがりび>のブログはこちら→http://shunsaikagaribi.com/

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。