FC2ブログ

「受賞酒を楽しむ会」@スカイトピア遊ランド大盛況!

11月23日(日)、「スカイトピア遊ランド」にて、
「よしかわ杜氏の郷 授賞酒を楽しむ会」が催されました。

楽しむ会

この企画は、当蔵の「天恵楽 特別純米」が第79回関東信越国税局酒類鑑評会<燗酒の部>
において2年連続受賞したことを記念して地元有志の方々が企画してくださったもの。
料金は6000円とやや高めながら、何と70人近くもの皆様が参集してくださいました。

「地元の食の粋とともに天恵楽」を楽しむ、というコンセプトのもと、
スカイトピアの調理担当者が腕をふるい、
紅葉の天ぷらをはじめ季節感あふれる地元の魚・野菜の天ぷらや山菜類、
タラの鍋、寿司、刺身など地魚をふんだんに使った料理が用意され
〆は地元産のソバを使った手打ち蕎麦。
そして脇をよしかわ杜氏の郷のお酒が固めます。

地元の食と地酒、やはりよく合います。
海の幸・山の幸、そして美味しいお米に恵まれたよしかわに生きていることが、
ほんとうにうれしくなる催しとなりました。

ご参加の皆様もはじめはやや緊張気味でしたが、
食事とお酒が進むにつれ、話もはずんでいきます。
私達のお酒や蔵の役割に関するご注文やご要望なども忌憚なくお話いただき、
そんな意味でも貴重な機会でした。

お話も盛り上がったところでお開きとなりましたが、
その後多くの方々が2次会・3次会とはしごをなさったそうです。

ところで酒屋もんの戒めとして、「和醸良酒」という言葉があります。
杜氏や蔵人たちのコミュニケーションやチームワークがしっかりしていないと、
美味しいお酒はできない、という意味です。

でも、私達はこれを「良酒は和を醸す」と読んでみたいのです。
地元の誇りになるような良い酒が、地元のコミュニケーションを良くし、
それが地元の振興につながること。
地元産業としての酒蔵の、これが目標です。

今回の催しで、そんな理想への端緒がようやく見えてきたような気がして、
とても勇気付けられました。
私達のお酒を楽しむためにこれだけ大勢のお客様にお集まりいただいたことを、
このうえなく有りがたく思います。

お出でになった皆様、この企画を実現してくださった発起人の皆様、
本当に有難うございました。
さらに精進を続け、このような機会を今後も作っていきたいと思います。

越後よしかわ杜氏の郷
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード