FC2ブログ

よしかわの冬野菜・「オータムポエム」

冬の野菜といえば、
白菜や大根、ネギなどが代表格ですが、
よしかわで人気NO.1の冬野菜は「オータムポエム」です。

オータムポエム1

栃木県等で生産され、
首都圏のスーパー等でよく目にする「かき菜」と一見そっくりですが、
食感も味もまったく違います。

一番の違いは、茎。
繊維質が多いかき菜の茎の食感がやや硬くシャキシャキしているのに対して、
オータムポエムの茎はアスパラそっくり。しっかりと密度が高く、
とても柔らかくて甘く、旨みがあります。
またかき菜は苦味が特徴ですが、オータムポエムは苦味はなく、
やさしい甘みが際立っています。
茎・葉・花芽と、それぞれ違う味わいがあるのも魅力の冬野菜です。

この野菜は、実は新品種。
寒冷に強い中国野菜である「コウタイサイ」とアスパラに似た味の「サイシン」
を掛け合わせたもので上越を中心に90年代から栽培が始まったものです。

オータムポエム2
↑可愛らしい黄色い花。菜花と同様、花も蕾も美味しいのです。

雪の多いよしかわでは、
冬の間の葉物野菜がありませんでした。
そこで寒さに強いこの品種が導入されたのです。
それ以降、「オータムポエム」は、
よしかわの冬に欠かせないものになりました。

おひたしや、胡麻あえ・酢味噌あえなどのほか、
アスパラと同じように、ベーコン巻きや肉などと炒めて、
スパゲティに、など、用途はたくさんあるのも便利。
よしかわではとにかく出番が多い野菜なのです。

オータムポエムは、
一人で何役もこなせる、越後の冬の名役者といったところでしょうか。


越後よしかわ杜氏の郷

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

toujinosato

Author:toujinosato
上越市吉川区の蔵元です。
永田農法で最高品質の酒米を育て、地元のブナ原生林の湧水を使い、江戸時代から続く吉川杜氏の技術で、米・水・技術すべてが100%地元産の「真の越後地酒」を作り、味噌・醤油、蕎麦などの伝統食品やジェラートなど、よしかわの美味しさを発信しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード